プロフィール

わこ

Author:わこ
横浜在住のWM。夫と5歳の息子、2歳の娘の4人家族。
2010年に建てた戸建てで暮らし、家と自分を整える日々です。
収納用品はほぼ無印良品。
2015年5月に2度目の育休から復職しました。

カテゴリ

最新記事

オンライン

現在の閲覧者数:

アクセス数

参加ランキング

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ
ランキングに参加しています。
応援クリック頂けると更新の励みになります。

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

リュウノヒゲとウンベラータ

我が家の駐車場は、コンクリの隙間にリュウノヒゲが植えられています。


DSC07172.jpg



家を建てる際、外構には(にも?)殆どこだわりが無く、
業者さんの提案の通りに造りました。



このリュウノヒゲ。

建築当初は、ぽつんぽつんとスペースを空けて植えられていました。
デザイン的にも微妙なので「なんでだろ?」と思っていましたが(園芸に無知)、
かなり強い植物で、すぐに横に繁殖するから、
養分を取り合わないためにも、そのくらいで丁度良いみたいですね。


しかし、ちょっと放置するとすぐにその隙間から雑草が生えて来てしまいます。
ちょこちょこ抜いてればいいんでしょうが、生来面倒くさがりなので、
数ヶ月に一度くらいしか雑草除去をしないという^^;

特に生命力ハンパないのがタンポポ!

在来種と外来種の違いのようですが、油断すると、
背丈数十センチくらいまで伸びるヤツがいるんです!
茎の太さも凄くて、軍手しないで掴んだら棘でやられます。
根っこも深くてかなり厄介。

そういった大物を除去する際に、
主役のリュウノヒゲも一緒に抜いてしまったりして(←雑)
一部悲しいことになってしまっています。

↓惨め…
DSC07171.jpg


↓こっちは上手く繁殖できてます。
DSC07170.jpg



もういっそのこと
リュウノヒゲを全部抜いて土も抜いて砂利にしちゃおうか?とも思いましたが、
リュウノヒゲは、きちんと敷き詰められれば
雑草を生え難くしてくれる効果があるみたいなので、
まずは無くなってしまった部分に再度植えてみることにしました。




「リュウノヒゲ」とか「タマリュウ」とか色々呼び方があるみたい。
マットで面状に敷き詰めるタイプと、一株ずつのポットのタイプがあります。
我が家は駐車場のコンクリ溝にライン上に並べたいので、ポットタイプを。
こちら、送料込みでお安いです。

今週末の3連休で作業しようと思います。





DSC07173.jpg


それと、室内のウンベラータも、ちょっと時期遅れですが
植え替えをしようと思ってこちらを購入。






我が家はこのサイズの鉢を使っているのですが、
最近、下の方から根が飛び出てきています。




でも、木の丈と鉢の大きさのバランス的にはまだまだイケると思うんですよね。
お店に並んでいるウンベラータとかは、木が2m越すくらいに大きいのに、
鉢の大きさはこれと同じくらいだったりするし。


DSC07174.jpg



ちょっと調べたら、
今より一回り大きい鉢に植え替えしていくのが基本だけど、
そうするとどんどん鉢が大きくなってしまうので、
根を剪定して、同じ鉢に植え替えするっていうのもアリみたい。

鉢の大きさを変えないなら、植え替えしなくても…とも思いますが、
土を入れ替えてあげることで新たに養分も増えるし、
古くて痛んだ根を切れば、新しい元気な根が生えてくるそうなので、
成長が促されるみたいです。


あ~マラソンの時に買っておけば良かった!
マラソン後に結構色々とポチしています…。



今週末晴れるといいなぁ~。




★ランキングに参加しています。お帰りの際、お手数ですが応援クリックして頂けると嬉しいです★

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へにほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ

上のバナーをクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ




スポンサーサイト
★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



関連するタグ インテリア 観葉植物

2014-07-15(Tue) 10:24| インテリア| トラックバック 0| コメント 2

ウンベラータの剪定と、「そして父になる」感想

暖かくなってきたので、ウンベラータも成長期。

昨年剪定して二つに分かれた枝も、片方は元の幹の延長のように
真上に伸びています。

天井近く、上の方にワシャ―と葉っぱが茂る樹形にしたいので、
成長の初期である今の時期に先端を剪定しました。



真上に伸びている方の枝を、10センチくらい剪定。

DSC06919.jpg


更に、下の方の葉っぱで、虫食いの穴が空いてしまったものも切り取りました。


DSC06924.jpg


かなりスッキリした樹形になってしまいましたが、
これから夏~秋にかけてどのくらい伸びてくれるか楽しみです。


ちなみに去年も、1本幹で伸び続けているのを剪定し、ふたまたにしてから、
夏の間だけでこの上の部分30センチくらい伸びたのでした。




成長期にはメネデールを薄めて水やりしています。
肥料が生きるために欠かせない食事だとすると、
メネデールはそれだけでは補いきれない栄養素を補給するサプリメントのようなもの
だそうです。




水やりはこちらの水差しで。
コンパクトで便利だし室内に置いておいても違和感ないです。
我が家には素敵な花瓶が無いので、たまに花を頂いたときなどは
花瓶代わりにも使えます。


******

昨日、子どものDVDを借りたついでに、私も観たかった作品を借りました。

「そして父になる」

福山雅治が初めて父親役を演じたという話題の作品。
以下、公式サイトに載っている内容レベル(+α)で書きます。
これから観る予定で、何も事前情報知りたくない!って人は閲覧注意です。



大手建設会社に勤め、都心のマンションで妻と息子と暮らす野々宮良多(福山)。
ある日、産院からの電話で、6歳になる息子が、
取り違えられた他人の子だと判明する。
相手方は、群馬で小さな電気店を営む、
経済状況も雰囲気も野々宮家とは正反対の家族。
二つの家族は、子どもの交換を見据え、戸惑いながらも交流を始める。


作中で、

「こういった取り違えのケースでは、100%、血のつながりを取って
子どもを交換する」

といったことをさも当たり前のように弁護士が言うのですが、私としては、
ええ~!?ホント!?って感じです。(現実のことかは知りませんが)
生まれて数日の0歳児とかならともかく、6歳ですよ。

我が家の3歳の息子、この子が他人の子だったら…と想定しても、
手放すなんて考えられません。

そもそも、
「自分と血が繋がっているから可愛い」なんて、思ったこと無いし。
赤ちゃんの頃の可愛い思い出や、
たまに大人みたいなこと言うけどやっぱり拙い喋り、
私のことを信頼して懐いてくるしぐさ、
これまで積み重ねてきた全てひっくるめて「我が子」なので、
私だったら、100%、「血」よりも「時間」を取ると断言できる。

あ、でも。
生後4ヵ月の娘だったら…どうだろう。
ちょっと迷うかも?(笑)


でもこの作品、
「血を取るか時間を取るか」ということではなく、
タイトルどおり、良多(福山)の「父としての成長の物語」なんですね。

福山の方の家族=都会暮らし、エリートで裕福
対する
リリーフランキーの方の家族=田舎暮らし、粗野で貧乏
と対比していますが、
単純に家族としての優劣がそのことだけで決まっている訳ではない。

特に子どもにとっては、
都会の高層マンションでゲームが出来ることよりも、
田舎だけど、花火やプール遊びや凧揚げをしたり、
そんな遊びに付き合ってくれる父親がいつも家に居てくれたりする方が
ずっと魅力的だったりする。
(いまどきの子ども、特に同じ6歳でも女の子だったらどうなんだろうと
思ったりしたけど)

かといって、物語にありがちな、
良多(福山)の方を「金持ちだけど不幸」と言う風に過度に演出しているでもなく。
普通に、子どもを愛する良い父親なんですよね。
だからこそ、
普段は家庭より子どもを取ってしまう父親としては至らない点だったり、
育ててきた息子とは血のつながりが無いことへの葛藤だったりが、
とっても共感できるんです。

あと、子どもたちの演技にも泣かされます。

親たち(というか良多)は自分勝手で、
良多の心加減で相手の家に行かされたりと振り回されるんですが、
子どもたちは健気に、環境に適応しようとするんですよね。
ホント、泣けますよ…。

子どもを持つ親的には、身につまされる思いがあります。

それぞれの家族の、
ちょっとしたエピソードみたいなものも丁寧に描かれていて。

大人たちが真剣に話をしているとき、
子どもたちがオモチャの銃を持って乱入してくるシーンがあるんですが、
大人が話をいったん中断して
「うわあ~!」と倒される振りをちゃんとするんですよ。(もちろん良多も)

ああ、分かるなぁ、いい作品だなぁ、って思いました。



私は、何度も同じ物を観たり、本を読んだりしない性質なんですけど、
もう一度観てみたいな~と思う、稀有な作品です。






そういえば、うちの息子は、
毎日同じアニメを(しかも英語だからきっと内容分かってない…)観せても
飽きずにずっと観続けられるんですが、
そーいうところが夫そっくり。
顔も夫似だし、私に似てるところはどこ?(笑)





★ランキングに参加しています。お帰りの際、お手数ですが応援クリックして頂けると嬉しいです★

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へにほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ

上のバナーをクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ




★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



関連するタグ インテリア 観葉植物 日記

2014-06-10(Tue) 11:57| インテリア| トラックバック 0| コメント 0

大物を処分しました。ごめんね…

DSC04823.jpg

今のリビングです。

以前との違いは…

DSC04185.jpg ←以前

リビングに置いていた観葉植物のひとつ、レギネを処分しました。

最近どうしても葉が立たなくなり、葉が中折れしてしまっている状態でした。
植物ということで、他のモノを処分するよりも罪悪感はひとしお…。
子どもが最近、この掃出し窓を開けたりするのに興味を持ち、窓際に置いている植物たちのことなんか気にせずにカーテンの向こう側に行ったりしていたのも原因かも。

鉢自体もかなり大きく、占める面積と圧迫感は相当なもので。
心を鬼にしてサヨナラしたら、リビングの見た目だけじゃなく、何だか心ももスーっと軽くなりました。


そしてその爽快感に乗っかり、実は長いこと2階に移動させていたモンステラも合わせて処分。



我が家唯一のグリーンとなったウンベです。

DSC04824.jpg


デカくなったなぁ~~~~!!

7月に剪定したところから良い感じに2つに枝が伸び、成長してくれました。

秋になり、そろそろ今年の成長期も終わりかな?来年あたりにはいい感じに「木」になってくれるのを期待です。



以前のこのブログ、

「これ買いました!」

ばっかりだったのに、最近は

「これ捨てました!」

になってますね(笑)


今回、色々と処分を進めて思ったのは、

「壊れた」とか「くたびれた」とか
本来の意味で「お役目を終えた」訳では”ない”モノを捨てるって、心が削られるということ。

お金がもったいないというのも勿論なんですが、
「せっかく私のところに来てくれたモノなのに、ちゃんと使いきってあげられなくてゴメン…」という罪悪感。
私が手に取らずにそのままお店に並んでいれば、もっとちゃんと使ってくれる人のところに行けたのかもしれないのに。

新たなモノを購入するときに、立ち止まってもっともっと考えよう、と思いました。

今まで読んできたインテリアや収納本で、先人の方々が使い古した言葉ですが、自分で行動を伴ってみないと、本当の意味では理解できないものですねぇ…。

特に洋服は、もう20年くらい培ってしまった衝動買いの癖があるので(汗)、毎日気を引き締めています。


「買わない」暮らし、続行中です。





- お帰りの際、応援クリックして頂けると嬉しいです -
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

上の「ナチュラルモダン」もしくは「インテリアブログ」バナーをクリックして頂くと
本ブログ「ととのえる」に一日1回カウント加算され、ブログ村のランキングに反映されます。
更新頑張ります。 わこ




★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



関連するタグ リビング 観葉植物 インテリア

2013-10-08(Tue) 21:18| インテリア| トラックバック 0| コメント 6

低空飛行中・・・

最近更新が滞ってて楽しみにしてくださっている方は申し訳ありません

ちょっと体調を崩しているのが主な原因なんですが、それ以外にも子どものイヤイヤとか仕事のこととか要因は幾つかあって、

それらが絡まり合って超無気力状態が続いております…。


元来、時間を無駄にするのが大嫌いな性質で、休日は昼まで寝たい~~とか全く思わないし、
子どもを寝かせた後に寝落ちすることだって今まで殆ど無かったのに、
最近、平均睡眠時間も物凄く多いです。


実はこういうことって生まれて初めて?ってくらい珍しいです。


いい加減なようで、結構それなりに全力で走ってきたんだなぁと変な感心したり。


文章にすると何だか鬱っぽいですが、それは違うので大丈夫です(笑)



家の中が散らかっても、片づける気にならず、更に散らかり、更に片づける気力も失せて…という負のスパイラルに。

DSC04570.jpg

DSC04572.jpg

実際もっと散らかってます。造り付けテーブルの上とか、読んでない書類が満載…。


ま、こんなときがあってもいいよね って、自分を甘やかして日々過ごしております。


こういうの、誰にでもありますよね。

でも今日ちょっと回復の兆しが見えてきたかな。


* * * * *

先日剪定したウンベラータ。

芽が出た後も着々と成長しております。
日照時間を出来るだけ長くしようと、今は2階の洋室にホームステイ中。


DSC04577.jpg

DSC04578.jpg

ちょっとは「ワサ~~」っとした感じに近づいてきたかな?

DSC04579.jpg

”葉”(の茎)と、”幹”ってどう違うんだろう?
葉っぱは出て来たけど、幹として枝分かれはしてくれてないような気も。



ちなみに、切り取った幹部分と葉っぱをコップの水に浸けておいたら、根がワサワサになりました!

DSC04582.jpg

葉っぱの方からも切り口からそのまま根が。
この仕組みにはびっくり~!

DSC04581.jpg


この間本体の水遣りをした時に、鉢の下から根っこが飛び出てきてしまっていて、そういえば植え替えの時期かなと思っていました。

切り取った方もそろそろ土に植えてもよさそうなので、楽天で鉢を購入。



こちらのお店の「訳あり」商品は、前にも9号の丸鉢を二つ購入したことがあり、私的に全く問題ナシでした。
並べるならテイストは揃っていた方がいいし、お買い得なので同じシリーズの角鉢を購入。




併せて受け皿も。水遣りのときにちょっと不便だけど、スタイリッシュにちょっと小さ目の受け皿にしてみました。




こちらは切り取った部分の植え替え用に。


  

植え替え時に使う土や鉢底石、活力剤もネット通販が便利!



なんか買い物したらちょっと気分が上がってきたような!!


今日は夕方からママ会なので、またまた自分を甘やかして楽しんで来ようと思います♪





★ ランキングに参加しています。お帰りの際、応援クリックして頂けると嬉しいです ★
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

上の「ナチュラルモダン」もしくは「インテリアブログ」バナーをクリックして頂くと
本ブログ「ととのえる」に一日1回カウント加算され、ブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。いつもありがとうございます! わこ




★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



関連するタグ 日記 観葉植物

2013-07-21(Sun) 11:07| 日記| トラックバック 0| コメント 8

夏の成長期に向けて、ウンベラータを剪定

土日の更新のない間も応援クリックありがとうございました^^



我が家のリビングには、ウンベラータがひっそりと生息しています。

もともとは、カタログギフトで貰える、小さな鉢に入っていて、土から出ていた部分の長さも30㎝無かったくらいでした。

しかも、キッチンとダイニングの間のカウンターなんかに置いて日当たりも最悪、水もロクに与えないという放置っぷり。

一年発起して、ACTUSで鉢を買ってきて植え替えを行った去年の8月末時点では、こんな状態でした。

DSC01434.jpg

あ…哀れ…


でも、夏の間にグングン成長しましてですね!

昨年9月末にはこんなに葉っぱもたくさん出たんです

DSC01742.jpg

ま、ヒョロっとしているのには変わりないのですが、肥料を上げたり太陽を当てたり、手を掛ければちゃんと育ってくれることに感動したのもこのとき。

もともとウンベラータって強い観葉植物だから、ちょっとやそっとじゃ枯れないみたいですね。


ちなみに約1年後の現在はこんな大きさになりましたよ。
縮尺が1枚目のと違うんですが、隣に並べたペリエのボックスで比較すると、縦に1.5倍くらい伸びてます。

DSC04415.jpg



冬の間は沈黙を守っていたウンベラータ、最近暖かくなってきてまた成長を開始し、葉っぱも何枚か出てきたんですが、


アレ…?私が想像してる、

  

こういう、ワシャ―としたのと何か違う…?

もしかして、この小さなウンベラータは絶対にこんなに大きくなれないモノなの?

と思い、ネットで調べてみました。


そしたら、
一本立ちの株は先端の頂芽を剪定すると、脇枝が出て、ボリュームのある樹形に育ちます

という情報を見つけました!


フムフムなるほど~。上記サイトの1枚目の写真なんか、まさに今のうちのウンベちゃんそのもの!


夏の成長期前に剪定するのが良さそうなので、早速我が家にあるフツーのカッターでカットしてみました。

↓6/25
DSC04389.jpg

↓7/1(今日)
DSC04416.jpg

ちんまりとカットしたところのすぐ下から新しい枝が顔をだしてきました!

これが脇枝としてグングン伸びてくれれば、理想通りの形になるかもしれません。


夏の間が勝負なので頑張ってお世話したいと思います。


*****


昨日は、子どもは夫に預けて大学の友人宅に1人で遊びに行かせてもらいました。

お留守番の我が家の2人のメンズは、なんと、バスに乗ってMARK ISみなとみらいに行ったそうな!!!

私もまだ行ってないのに!!(悔)


しかも、子ども@2歳児が

「ぱぱ、これー」

と指さした服が試着したら思いがけず良かったらしく、それを購入したとか。しかも2枚。
子どもと二人で出掛けて試着して服を買えるとは…我が夫ながらなんというスキル…!!


私には、オープン記念のNewspaperをお土産に持って帰ってきてくれました。


DSC04413.jpg

DSC04414.jpg

みなとみらい地区は、街並みを楽しみつつインテリアショップを見て回ったりするのが楽しいんですよね~。
横浜に住んでて良かった~と思える数少ないプラスポイント(笑)
MARK ISのおかげで更にその楽しみが増えました。

近いうちに散策しに行きたいなぁ。







★ ランキングに参加しています。お帰りの際、応援クリックして頂けると嬉しいです ★
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

上の「ナチュラルモダン」もしくは「インテリアブログ」バナーをクリックして頂くと
本ブログ「ととのえる」に一日1回カウント加算され、ブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。いつもありがとうございます! わこ




★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



関連するタグ リビング 観葉植物 インテリア

2013-07-01(Mon) 22:18| インテリア| トラックバック 1| コメント 4

ユーザータグ

お気に入り日用品

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。