プロフィール

わこ

Author:わこ
横浜在住のWM。夫と5歳の息子、2歳の娘の4人家族。
2010年に建てた戸建てで暮らし、家と自分を整える日々です。
収納用品はほぼ無印良品。
2015年5月に2度目の育休から復職しました。

カテゴリ

最新記事

オンライン

現在の閲覧者数:

アクセス数

参加ランキング

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ
ランキングに参加しています。
応援クリック頂けると更新の励みになります。

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

息子の保育園転園

少し前の記事に触りだけ書いた、息子の転園について。


ジャングルジム


そもそも、0歳児のときに、今回転園した先の保育園にお世話になっていて、
その時も、とっても親身になってくれるお母さんのような保育士さんや、
ノリ&団結力の有り過ぎるママ友に助けられ、
本当に楽しい1年間を送ったのですが、
ひとつ、当時不満に思っていたことがありました。

それは、園庭が狭く、土ではない(クッションフロアのような感じ?)こと。

男の子だし、年が上がるにつれて、やっぱりこの園庭では
物足りなく感じるのでは?
有り余るパワーを発散できなかったり、
運動神経の発達の阻害となるのでは?

と考えていました。

そこへ、たまたま、もっと我が家の近くに新しい保育園が出来ると聞き、
しかももう少し広めの園庭付、と分かり、
1歳のときにそちらの園(A園)に転園を申し込んだのでした。

因みにA園は、園庭や園舎というハード面は勿論のこと、
外国人講師による英語や外部講師を呼んでのリトミック・体操、
その他クッキング体験などのソフト面でも魅力的なコンテンツを売りにしていて、
カタログスペックとしては親的に非常に魅力的な園だったんです。

超絶倍率と言われる1歳児クラスでしたが、
運よく新設のタイミングだったので、無事転園が決まりました。

A園での保育園生活も、1歳児、2歳児の2年間は平穏に過ぎました。
あれ?と思ったのは3歳児(年少)のとき。
認可保育園では、0歳児に関しては園児3人に対し1人の保育士、
1歳児・2歳児では園児6人に1人の保育士という国の基準がありますが、
3歳児になると、園児20人に対し1人の保育士に拡大されます。
A園でも、3歳児クラスは幼児16名だったので、
担任は新卒2年目の保育士1人になりました。

多分、多くの園でも同じことが行われている筈なので、
A園に限ったことではないのかもしれません。
でもA園は、もともと人手不足気味なところもあったし、
男の子が多いということも要因で、
案の定、その1年で3歳児クラス(の男子)は荒れちゃったんですよね。

保育士の手に負えないからなのか、元々の園の方針なのかは分かりませんが、
せっかく園庭があるのに、使わせるのは午前中のほんの短い時間だけ。
育休中の早いお迎え時間の時期にも、お迎えに行った際に
園庭が解放されていたことは一度しかありませんでした。(3年半通って一度…)

お迎えに行くと、
ミニカーやらプラスチック製のオモチャが室内に乱雑に置かれており、
子ども達はその中で無秩序に遊んでいました。
我が息子は、道路が描かれたビニールシートが敷かれている上で寝そべりながら
ミニカーで遊んでいました。毎日毎日。それ、全く同じこと1人で家でもやってるじゃん。
同じシートに他の子も居たりしますが、そこには一緒に遊んでいるという空気は
ありません。
むしろ、ミニカーの奪い合いをしながら。

有り余るパワーを子ども達が解放しきれていないからか、
部屋のそこかしこで争いが勃発しているし、
1箇所で争いが起きると、諌める為に保育士はかかりっきりになってしまって
常に怒号が飛んでいました^^;

娘の一時保育で、2箇所程他の保育園(A園B園以外)を観る機会がありましたが、
どちらも夕方の時間には園児たちが真っ暗な中元気に園庭を走り回っていました。
自分自身が子どもの頃通っていた保育園の思い出でも、
夕方は外で遊んでお迎えを待っていた記憶だったので、
いつもいつも室内に閉じ込められている子ども達は
鬱屈としているように見えました。


一方、B園のママ友に幼児クラスの様子を聞くと、
園庭は無いけど、近くの公園や森に毎日のように連れ出してくれるそうです。
本当に、設備の問題じゃないのだと。

遊具

やっぱり子どもは外で遊ぶのが、色んな意味で大切なんだなと、
心から思いました。

A園の名誉のために言っておくと、
今話題の無認可保育園のような酷い有様では決してないですし、
運動会やお楽しみ会のようなイベント事では、
保育士さんいつ準備したの!?と感心してしまう程
可愛らしいデコレーション等で盛り上げてくださったりしていました。

今から思うと、それらも含めて万事、
「親の方を向いている園」だったのかなぁと思いますが。

ずっとずっとこんな風に深刻に悩んでいた訳ではなく、
(復職して慌ただしかったこともあり)
ちょうど来年度の保育園の申し込み時期になって、
たまたまB園に空きがあることを知って、
それまで悶悶としていた気持ちがあふれ出てしまったのかも。
面倒くさがりの夫に相談したときも、2つ返事で「良いんじゃない」との返答でした。
以前、A園の集まりがあった時に何か思うところあったようです。

結果的に12月から転園が決まって本当によかった。

転園して1ヶ月。
1歳の転園後も特に仲良くしていたママ友(パーソナルカラーリストとして活躍中♪)
の息子くんとはちょこちょこ遊んだりして面識もあったし、
サッカークラブの年長のお友達も1人いたので、割とすんなり
新しい園にも馴染めたようです。
さすがに、0歳児のときしか触れ合っていない他のお友達は覚えていなかったようですが…。

なにより、毎日、「〇〇の森に行ったよ!」「〇〇公園でXXして遊んだ~」と
楽しそうに報告してくれるのが嬉しくて。

2ヵ月前はこれ(⇒過去記事)でしたから。。。凄い変化!

B園は割と昔ながらの家庭的な園というか、
保育士さんたちもベテランの方が多く、
怒るときはきちんと叱ってくれるというのは
0歳児でお世話になっていたときから変わらない印象。
すっかりジャイアン気質に仕上がってしまった息子ですが、
その辺りも安心してお任せできるのです。


お迎えに行ったときの光景としては、
やっぱり園庭が小さいからそこを解放しているということはなく、
室内遊びであることはA園と変わりません。
でも、内容が全くA園とは違うのです。

テーブルが幾つか出ていて、そのテーブル毎に、
カードゲームやつみき、ブロックなどの、
単純なんだけど使い方次第で遊びを膨らませてくれるような玩具が広げられ、
子ども達はそのテーブルに3~5人くらいずつ、
椅子に座ってテーブルを囲みながら遊んでいるんですよね。
お行儀が良いって意味じゃないですよ。

単純すぎて1人で遊ぶよりも皆で遊ぶ方が楽しいっていう玩具ばかりだから、
自然とお友達と一緒に遊ぶようになるのかな。
で、先生はといえば静かにその光景を見守っている感じ。
前の園の様子を見ている私としてはちょっと感動ですよ。


20151223_122523.jpg

とか言いつつ、お楽しみ会のイベント後のカフェでケータイゲームで遊ぶ息子とミキさん息子くん。
男子じゃのう…。


B園のママ友達からも、「おかえり~♪」と行って貰えて、
既にママ会にも1回参加してきました。
こんな感じで、古巣に戻ってきた感じで親子ともにエンジョイしております!
B園長には「戻ってきた人は保育園設立以来初めてだわ!」と言われましたが(笑)

これから卒園まで1年3ヵ月、沢山思い出を作りたいと思います。




★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★

ブログランキング・にほんブログ村へ

上のバナーをクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ




スポンサーサイト
★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



関連するタグ 育児 子ども

2016-01-04(Mon) 10:00| 子ども| トラックバック 0| コメント 0

ダンボールのおままごとキッチンをリメイク

先日の楽天ドドンパ祭で購入したダンボールおままごとキッチン、
1週間も放置してましたがやっと組み立てました。

DSC00903.jpg


元々はこんな感じの商品。

4582283320113.jpg
画像お借りしました。

ダンボールの色むき出しの部分と、
一部、白木の木目調の色が付いているパーツがあります。
私は、ダンボールの色の部分をオフホワイトのカラースプレーで塗りました。
真っ白よりも、白木部分のパーツとマッチするかなと思いまして。


組み立てる前に、平面の状態で色塗り。


DSC00894.jpg




全部塗ろうと思うと大変な労力なので、
よーーーーく設計図を確認して、表に出る部分だけを塗りました。
しかも、側面なんかは塗りムラも放置(笑)
こういうとこ几帳面な夫は「ええええ~~」って感じのコメントしてましたけどね。


DSC00912.jpg


なので、裏はこんな感じッス。
だって全部塗ったらスプレー缶いっこじゃ足りんし。


このダンボールキッチン、箱を作るような感じで組み立てて行くので、
よく確認しないと、「これ裏側になる部分だった!」ってことになりそう。

DSC00895.jpg

DSC00901.jpg

これなんか、モロに「箱」ですよね。
ホント良く考えられてるな~って感じ。

DSC00898.jpg


スプレーで色塗りしたら、1日は放置して…と少しずつ進めていたので、
結構時間が掛かってしまいましたが、
おかげで失敗もなく無事に出来上がりました。




DSC00911.jpg

DSC00905.jpg

コンロのスイッチや蛇口はちゃんと回せるようになってます。

シンクのパーツには、銀色の折り紙を貼ってみました。
アルミホイルでよかったかも。


DSC00906.jpg

Seriaでそれっぽい小物を色々買ってきて並べてみました。

最近のSeriaには可愛いインテリアグッズが沢山あるけど、
実際の家にはあまり上手く飾れる気がしないので、手を出せずにいました。

でも、おままごとキッチンをデコるため!と思ったら何だか楽しくなってきちゃって、
一杯買い込んでしまいましたよ。(100円だしね!)
すごい楽しかった~❤


DSC00908.jpg

DSC00909.jpg

カゴも可愛いのがいっぱいありました!
サイズ的にも小さいから、おままごとキッチンにちょうどいいんですよね。

今まで、オモチャ棚の白ボックスにぎゅうぎゅうに詰め込んでいたおままごとグッズが、
全部この中に収納できました。


DSC00904-01.jpg

一緒にドドンパ祭で購入した、木のまな板&包丁&切れる食材パーツ。
想像していた通り、おままごとキッチンに置いてみたらめちゃくちゃ可愛い!
焼印の名入れも素敵なんですよ。100円でコレやってもらえるのは嬉しい^^

  

  

アウトレット品も、どれがアウトレットだか忘れてしまう程、私には全く分かりません。

明日の朝、子ども達が起きてくるのが楽しみです。
一杯遊んでくれるといいな!





ダンボールおままごとキッチンはこちら。




★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★

ブログランキング・にほんブログ村へ

上のバナーをクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ







★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



関連するタグ 子ども インテリア

2015-09-01(Tue) 00:20| 子ども| トラックバック 0| コメント 4

娘の入園準備とベビーグッズあれこれ

3月も半ばですね。
4月から新年度が始まり、いよいようちの娘も保育園入園です。
はあ~。夢の育休生活もあとちょっとです。


最近動きが活発過ぎる娘。
1歳0ヶ月なのに普通に歩くし(時には駆け足だし)、
ソファには上るわ、階段も上るわで、
ちょっと目を離すと落ちてたりします。
ってダメですね。。。


兄の遊びを邪魔して兄が「キーー!!」となるうえ、
キッチンの戸棚も開けていたずらばっかりするので、
ベビーサークルをキッチンと和室の前に設置しています。

DSC09931.jpg

手前のベビーサークルの扉は、兄は手で開けることができるのですが、
キチンと閉めるのをいつも忘れてしまうので、常に半開き状態。
妹は、その隙間から無理やりサークルの中に入っています。

私はこれをウォール・マリアとシガンシナ区と呼んでいます…(笑)

でも、この、
「サークルの中には自分の意志で入れる」状態が
なかなか絶妙でして、
行動を制限する囲いとして強制的にサークルに入れたときはギャン泣きなのに、
兄や母の近くに行こうと自らサークルの中に入ったときは、
サークルの中の音の出る遊びなどで遊ぶ様子も見られます。

このベビーサークル、色々な使い方ができて便利!




もうすぐ半年のレンタル期限。
やばい、どーしよ!?と思って慌てて色々調べました。(下記に書きます)


また、たやすくソファによじ登り、
さらには背もたれ部分のクッションにまで乗って
壁の床暖房のリモコンをいじろうとするので、
今日、ついにこんな風にしてしまいました。

DSC09930.jpg


ソファ、壁向いてます。
インテリアブログが泣くわ…。

不便なのはしばらく諦めるしかないですね~。



*****



先日、娘の保育園の入園説明会がありました。

兄の通う保育園とは違う保育園なので、準備品も毎日の持ち物も違います。

兄の通う園は、ママを困らせる手作りグッズの要請も特になく、
お昼寝布団のシーツもないし、
オムツごみの持ち帰りもなし(転園前の保育園は、オムツごみ持ち帰りでした)
という保護者に優しい園だったので、
これよりラクなところは無いだろうな~~とビクビクしてましたが、

娘の通う園も、多少の差はあれどあまり変わらない感じだったので
ホッとしました。
お昼寝布団は、シーツじゃなくてバスタオルを持っていけばいいし、
月曜日にシーツ掛けをする手間もなく、
金曜日も荷物にまとめておいてくれるらしい。

唯一面倒だなーと思ったのは、
朝おやつ、昼食、午後おやつ用に
お食事エプロンを毎日3つ持っていかないといけないこと。

あと2週間後には入園なので、慌てて色々揃えています。


この間のマラソンの時に買えば良かった~と思ったけど、
今も、お客様感謝ウィークというポイント企画やってます。
(ダイヤモンド会員は全ショップポイント4倍)




保育園のお食事エプロンはこれにしました。

ウェットスーツ素材で、完全防水ではなく、
吸水性のある表面が水分をキャッチしてくれるというもの。
家で使っているナイロン製の完全防水のものだと、
せっかくキャッチした水分が動いた拍子に服にこぼれる…なんてことが
良くあるので、確かに良いのかも。

一番の決め手は、洗濯乾燥機OKなこと!
いちいちキッチンでキレイに洗って干すのは面倒だから、これは助かります。

2枚までメール便OKなので、とりあえず2枚購入しました。
使ってみて良かったら買い足そう。

**



ポリエステル製の巾着3枚セット。
保育園用に外履きを入れる袋が必要だということなので、
これの中サイズを靴袋に使おうと思います。

いわゆる、キルティングで出来た靴袋も考えたのですが、
サイズがどれも小学校入学児を前提にしたサイズで、
大きいんですよね。
1歳児の靴なんてちーっさいので、
別にちゃんとした靴袋じゃなくていいやと思って。

大サイズも、洋服を入れたりするのに使えそうだし、
小サイズは、歯ブラシ・コップを入れるのに使う予定。
3枚セットで800円って激安!

**



子ども乗せ自転車の前用チャイルドシート。

今はエルゴでおんぶで乗せていますが、
服はグチャグチャになるし、復職したらエルゴは無いな…と思っていて。
もしかしたら夫が2人乗せて送ることもあるかもしれないので、
前用チャイルドシートを付けることにしました。




こっちも迷ったんですが…。価格は1/3だし。
小さめで暴れん坊の娘を2点式ベルトで乗せるのは不安だったので、
安全性には換えられないと思い、5点式ベルトの方にしました。
ある程度大きくなって言うことも理解できるようなら、
こっちの小さい方が絶対良いなぁ…。

**

あと、入園準備という訳ではありませんが、
ベビーサークルのレンタル期間が残り少なくなったので、
急遽ベビーゲートを調べまして。



今、こんな製品があるのですね~。
息子が今の娘くらいだった頃は、こんなのありませんでした。

当時は、こういうベビーゲートといえば突っ張り式のものしかなく、
我が家の場合キッチンへ行く途中で突っ張れる場所が無かったため
ベビーゲートの設置は諦めていたんですよね。

でもこれは、「置くだけ」で設置が出来るというスグレモノ!!
手前部分にプレートがあり、赤ちゃんはこの上に乗ってフェンスを押す形になるので、
自分の体重が乗っかるため、倒れないのだとか。すごー。

これなら、置くだけなので、我が家のキッチンへの開口部にも設置できます。

しかも!セッティングも片付けも持ち運びも簡単。
素晴らしいわ、これ…!


にほんブログ村 トラコミュ *おすすめ!baby・キッズ・ママグッズ*へ
*おすすめ!baby・キッズ・ママグッズ*



本当にあともうちょっとなんですねー。
あと残り少ない時間で、やリ残したことは無いか、と
(まるで死ぬような口調ですが)
何だか気がはやっています。




★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★

ブログランキング・にほんブログ村へ

上のバナーをクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ




★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



関連するタグ 子ども グッズ お買いもの

2015-03-18(Wed) 14:11| 子ども| トラックバック 0| コメント 0

ちらかしおばけ

11ヶ月の娘、基本的には私の後を付いてきて、
キッチンに居るときなどは足元でいたずらをしていることが多いですが、
リビングの端っこの方でしばらく熱中しているな~と思うと大体、
絵本棚から絵本を取り出して散らかす、という「お仕事」に邁進しています。


DSC09587.jpg

ご丁寧に、ひらがなカードまで、ケースから出して散らかしてくださいます。



このくらいの子どもって、本当に、こういうの

「天から与えられた任務です」

というかの如く、毎日毎日繰り返し真剣にやりますよね~。

最近息子に貰った絵本「あいうえおばけだぞ」



に、「ちらかしおばけ」っていうのが出てくるんですけど、まさにこれ(笑)
「ちらかしおばけはママのてき」ってね。

でも実際、発達観点で必要なことだから、本能的に自発的にやるらしいですね。こういうの。
なので、やっている最中には声を掛けず(片づけたりもせず)、
満足するまでひとしきりやらせてあげるのが良いとか。

とは言いつつも、この後掃除機掛けたかったのに~!ムキー!!
ってなるのも嫌なので、
掃除機掛け(ルンバ)&水拭き(ブラーバ)は、
夜に子どもたちが2階にいる間にやります。

そういうスケジュールで決めていれば、
日中は子ども達がどーーーんなに散らかしたって
「ま、いいや~」
とそのまま片づけもせず放っておけます。



最近、4歳の息子は、たまにですが分かりやすく「いい子」を演じるブームがあり、

「(妹)ちゃんが散らかしたオモチャ、〇〇くん(自分)が片づけてあげるね!」

と自ら言ってお片付けをしてくれます。

「わ~〇〇くんさすがお兄ちゃんだなー!ありがとう!!」
と、こちらも分かりやすく感動を表して寸劇終了。

私が毎日せっせと片づけをするからか、
息子の方はかなりお片づけは習慣づいていると思います。


DSC09588.jpg

娘のオモチャは、まだ分類するほどのものでもないので、
無印のソフトボックスに放り投げ収納。
遊ぶときは、リビングにこれをガサーーーっとひっくり返します。
放り投げるだけなので、片づけるのも楽ちんですしね。

無印のソフトボックスは、本当に子ども関連の収納に欠かせません。
見た目は布っぽくてナチュラル感・清潔感があるのに、
内部がビニル加工になっていて、完全な「布」じゃないところが良いんです。



****

話は変わりまして、先週金曜に金曜ロードショーでポニョが放送されていましたが、
それを録画して、ヘビーローテーションで観ている息子。ドハマり中です。

私の方は、数年前に
裏解説をまとめたサイトを観て以来、普通の冒険活劇には観れなくなっています^^;
色々なシーンがうすら寒いというか。。。
ジブリ作品って、ポニョとかトトロとか、
一見子ども向けの絵柄やテーマっぽい話の方が、
実は裏設定が恐ろしかったりしますよね。
その点、ラピュタやナウシカあたりのほうが、テーマは難しいけどシンプル。

ポニョは、自分自身、数年前の放映当時に映画館で観たとき、
分かりやすさの中にチラチラと不条理なモノが見え隠れしていて、
観終わったときに何とも言えない不快感があったのを覚えています。

「え?何このエピソード?何この演出?」っていうのが幾つもある。


当時はその正体が何だか分からなかったけど、
裏解説を読んで納得しました。
あー、やっぱりあの感覚は気のせいじゃなかったんだと。
興味のある方はポニョ、まとめ とかでググってみてください。

トトロの都市伝説は、噂が飛躍しちゃった感あるのでマトモに信じていませんが、
ポニョのこの話に関しては、
劇中にも出てくるポニョの本名だったり、
宮崎監督が音楽プロデューサーに音楽のイメージを依頼しているときの話から、
信憑性高いなーと思います。

この裏設定を踏まえて観ると、ポニョって凄い作品だな~と思ってしまう!
子どもにとってはふつーに面白い話なのにね!





★ランキングに参加しています。お帰りの際、お手数ですが応援クリックして頂けると嬉しいです★

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへにほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ

上のバナーをクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ




★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



関連するタグ 日記 子ども

2015-02-16(Mon) 10:48| 子ども| トラックバック 0| コメント 0

認可保育所の結果と食べるフレーバーティ

先日、新年度からの娘の認可保育所の決定通知が届きました。

結果は、第二希望園。
兄と同じ園は入園不可でした。

横浜市の認可保育所選考は、
きょうだい児の加点(既にきょうだい児がその園に通っている)がものすごく強いのですが、
息子のクラスのママには、娘と同じ学年の第二子を持ち育休中の人が多く、
募集枠を既に上回っている状態でした。

更に、他のクラスのママにも育休中の人が数人居て、
第一希望園はほぼほぼ諦めてはいたのですが、
実際に通知を見るとショックですね。

市の選考基準には色々思うところはありますが、
第一子の人は、我が家以上に厳しい戦いだったと思うので、
無事に第二希望園に入れただけでラッキーなんでしょう。



これでいよいよ4月から職場復帰が見えてきました。
あ~こんなバラ色の生活もあとちょっとです。
しかも、いきなり2園送迎なんて、何たるハードモード!!



懸念はやはり毎日の送迎です。


夫は通勤に職場まで1時間半ほどかかり、
水曜以外はほぼ毎日、日付変わる頃に帰宅という生活のため、
お迎えは完全に戦力外。

であれば、送りくらい協力してほしいところですが、
現状は、週に3回早出の日があり(8時に会社に居ないとらしい。。。)、
保育園はどんなに早くとも7時からしか預けられないのでその日は送りもできない。

早出ではない週2回についても、
「息子の方だけなら送れる」
とのこと。


昨日軽くバトりました(笑)
4月に向けて、まだまだ家内調整が必要です。



****



先日、美容室に行ったときに出してもらったハーブティがとっても美味しくて、
その美容室で店舗販売していたものを購入してきました。

DSC09523.jpg


これ、「ティートリコ」という、「食べられるハーブティ」なんです。

茶葉のほかに、ドライフルーツが沢山入っていて、
お湯を入れて5分程蒸らした後は、
スプーンで一緒にすくいながら食べることが出来ます。

香り高く、お茶部分もほんのりと甘く、
ドライフルーツ大好きな私にはめちゃめちゃ好みの味♪


DSC09524.jpg


ちゃんとした淹れ方は、
フライパンに水と一緒に入れて蒸らしお茶成分をカップに注いだ後、
はちみつで少し炒めるというものらしいのですが(美味しそう!!)、
ティースプーン2杯分くらいをカップに入れてお湯を注ぐという飲み方でも
普通に美味しい。



DSC09525.jpg

パッケージもめちゃめちゃ可愛い!

サイトを見たら、「フルーツティ」という分類のようですね。
HPのリンク

フレーバーは色々あって、美容室で飲み比べさせてもらい、
私は「パイナップル」と「ヨーグルトミックス」を購入しました。

DSC09526.jpg

「パイナップル」は、甘味が強くてお菓子みたいな感じ。
「ヨーグルトミックス」は、ヨーグルトの風味にプラスしてちょっとだけ酸味があって、
爽やかな味です。
男性の美容師さん達にはヨーグルトミックスが好評だそうです。



これ、夜に小腹がすいた時なんかにもってこいです。
身体も温まるし、甘味があるので気持ちも満足!!
ダイエット継続中なのでね。。








そうそう、今週末、マラソンの通知が来ましたね。



欲しいモノがあるので待ち遠しかったよ~!




★ランキングに参加しています。お帰りの際、お手数ですが応援クリックして頂けると嬉しいです★

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへにほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ

上のバナーをクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ




...read more
★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



関連するタグ 育児 日記

2015-02-04(Wed) 10:20| 子ども| トラックバック 0| コメント 18

ユーザータグ

お気に入り日用品

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。