プロフィール

わこ

Author:わこ
横浜在住のWM。夫と5歳の息子、2歳の娘の4人家族。
2010年に建てた戸建てで暮らし、家と自分を整える日々です。
収納用品はほぼ無印良品。
2015年5月に2度目の育休から復職しました。

カテゴリ

最新記事

オンライン

現在の閲覧者数:

アクセス数

参加ランキング

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ
ランキングに参加しています。
応援クリック頂けると更新の励みになります。

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

子ども収納 幼児バージョン完成

無印のユニットシェルフが届いたので、和室の子ども関連収納を完了させました。

ちなみに、今までの変遷を振り返ってみると。

<2013年7月>
20130317.jpg

オモチャ少ないですね~。
確か、オモチャ収納としては2段目と3段目しか使ってなかったような。
息子が2歳半とかなので、プラレールとかトミカの大型コースのようなオモチャは
まだ無かった頃です。

過去記事


<2014年2月>
20140207.jpg

Seriaの白のコロ付きボックスを導入した頃です。
子どもが戻す場所を分かりやすいように、写真をラベルかわりに貼っています。
この頃にはトミカ・プラレール系が増えていたけれど、それらは
無印のソフトボックスに入れて和室のクロゼットに収納していました。

過去記事


<2014年4月>
20141009.jpg

年少さんになった息子に、保育園の準備や朝の身支度を自分でやってほしくて、
一番上の段に、息子の保育園関連グッズを並べました。
ユニットシェルフの使い方としては最近までずっとこの収納でした。

過去記事


<2015年4月>
20150416.jpg

娘も生まれ(この時既に1歳)、二人分のオモチャ収納をどうにかせなアカン!
と思いつつ、手が付けられていなかった状態です。
変わったことと言えば、
白コロボックスの写真ラベルが無くなったことくらいでしょうか。
動き始めた娘がすぐに取ってしまうのと、
息子も字が読めるようになったので、ラベルをテプラに変えています。

ユニットシェルフに収まりきらなくなったオモチャが
横にドスンと置かれている状態です。
ここに写っていない和室のクロゼットの中にも、プラレール関連のオモチャが満載で
やるなら、そこも含めてちゃんとやりたい!と思いつつ
手が付けれらていませんでした。


そして、本日、こんな感じになりました。

IMG_1062.jpg

無印のユニットシェルフ・ワイド小を購入して、今までのワイドミニと並べました。
ワイドミニの棚板を、ワイド小に付け替えて使っています。

ワイドミニを1段のユニットシェルフとして使うことで、
一番下の段の高さをワイド小と合わせることが出来ました。
ソフトボックスに入れたトミカコースやプラレールコース等の大物オモチャを
下段に収納することで、
子どもが取り出しやすく、棚としての安定感もアップしました。

IMG_1065.jpg

こちらはプラレールのコース。
ソフトボックスはLサイズ。
これなら、長めの線路パーツも悠々収納できます。



IMG_1068.jpg

こちらはトミカの大型コースを。
左から、
「トミカ警察」「やまみちドライブ」「トミカと遊ぼう スーパーオートステーション」
です。
これらのコースは、バラバラに分解すると、ソフトボックス・長方形・大に収まります。
最初は、一旦バラバラにしたらもう一度組み立てられるんだろうか!?
と不安になったりもしましたが、
息子(当時3歳くらい?)は初日からほぼ迷うことなく1人で組み立てられてましたね。
男子の空間把握能力、恐るべし…!!

IMG_1067.jpg

しかし、トミカビルだけは
分解してもボックスに入るようなサイズにまではならないので、
一番上段にポンと配置。


IMG_1066.jpg

右側のワイドミニの上段には、雑多なオモチャを何となくカテゴリ分けして
放り込みました。
左は音の出るオモチャ系、右はぬいぐるみ系、真ん中はその他、と言う感じで…。
しまじろう率高めです。
ここは娘も目の付く高さのカゴなので、ひとしきり遊ばせてみて、
興味が亡くなったら処分していってもいいかなーと思っています。


IMG_1069.jpg

IMG_1071.jpg

白コロ付きボックスの中身も見直しを行い、2つくらい空きました。
相変わらず、「でんしゃ(プラレール車両)」と「くるま(トミカ)」はパンパン…。

少し引いてみると、和室全体はこんな感じになりました。

IMG_1079.jpg

今まではなんとなく、奥側の壁に収納等をまとめていましたが、
もはや収まりきらなくなったので、手前左側にも拡張しています。
ちょっとこだわっていたポイントではあったのだけど、
やってみたらそこまで邪魔でもなかったです。
むしろ、左手前って死んでたスペースだったのかも…。


今までは、
クロゼットの中で線路の入ったソフトボックス同志が重ねられていたりなど、
毎日のように壮大なコースを組み立てる息子にとって、
だいぶ使い勝手が悪かったと思います。
片付けるのも面倒でしたしね。

良く使うオモチャがすっきり収納出来たので大満足!
クロゼットの方は少しスペースが空いたので、
利用頻度の少ないオモチャや洋服をざっくり収納してます。


今回、ユニットシェルフを追加購入するか、
スタッキングシェルフに全面的に移行してしまうかを迷ったのですが、
子ども関連の収納であることや
リビングではないのでそこまで見た目を追求しなくて良いかな、という思いから、
値段的にも手の届きやすいユニットシェルフを追加購入することにしました。
将来的に子ども達に2階の個室を与えるようになったときにも使えそうだし、
良かったかなと思っています。

でもいつかはスタッキングシェルフを我が家のリビングに良い感じで使いたいと
常々思っています…。


トラコミュ
無印良品の収納 - MUJI -



無印収納好きの方はぜひ参加を!





★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★

ブログランキング・にほんブログ村へ

上のバナーをクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ




スポンサーサイト
★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



関連するタグ 片づけ・収納 子ども 和室 無印良品

2016-01-10(Sun) 23:34| 和室| トラックバック 0| コメント 0

和室クロゼットの収納を少し改善

少し前に和室クロゼットの収納を変更していたのですが、
まだ記事にしていませんでした。

↓以前の和室クロゼット↓
DSC05731.jpg


↓今の和室クロゼット↓
DSC07702.jpg



遠くから見るとあまり変わってませんが、

上段は、
プリンタ後ろが空きスペースだったところを、
オフシーズンの客用布団(毛布や敷きパッド等)を置くことで、
上段右側スペースを少しスッキリさせました。


下段は、
中央手前のラタンボックスを子どものおしたくグッズコーナーに転用したため、
その分のスペースを、オモチャ収納に充てました。

DSC07702-02.jpg


DSC07362.jpg


下段の客用布団が乗っている押入れ収納棚の幅を少し伸ばしたら、
もう少しオモチャ用のスペースを確保でき、
ボーネルンドの「クアドリラ」の箱や、
トミカのターミナルステーションも置けました。



DSC07701.jpg

無印のソフトボックスを利用して、
トミカのやまみちコースと、プラレールを収納。

トミカのコース、バラせばこの大きさに収納できるんです。
以前、コメントでアドバイス頂いて早速試してみたところ、
省スペースに収まって感動!




表に出ているユニットシェルフ含め、
この和室スペースに
絵本以外の全てのオモチャが集約できました。

DSC07689.jpg


子どもが低年齢の今は、
LDKに隣接する1階和室に子ども関連のものが集約されているのが
便利です。


実質子どもスペースってことで、
ちょっと可愛らしく壁をデコレーションしたり…というのも憧れるけど、
和室は客間も兼ねるためそれは我慢。





間取り上、どうしてもリビングとは繋げられなかった我が家の和室。

子どもも、リビングの方が居心地良いのか、
普段はオモチャをここから持ち出して、リビングで遊んでいます。


ただ、来客時などは、
この和室いっぱいにプラレールのコースを広げて
子どもだけで遊んだりも。

「泳ぐように遊ぶ」
というか、
リビングで遊んだとおもったら、
タタタッと和室に走って行き、和室の方で何かやって
「ねえねえ、きてーーーー!」とお友達を呼んでみたり。


そんな光景を見ると、
間取りの使い易さを気にしているのは大人だけで、
子どもはどんな環境でも適応して楽しんじゃうんだなーと
思います。


↓こんなトラコミュ発見!早速チェック~♪

にほんブログ村 トラコミュ 子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)へ
子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)





★ランキングに参加しています。お帰りの際、お手数ですが応援クリックして頂けると嬉しいです★

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへにほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ

上のバナーをクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ




★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



関連するタグ 片づけ・収納 和室

2014-09-01(Mon) 22:46| 和室| トラックバック 0| コメント 2

子どもの肌着 仕切りボックスに立てて収納

子どもが自分で保育園グッズを準備出来るようにした「おしたくスペース」。

DSC06297.jpg

→過去記事「子どもが自分で保育園グッズを準備できる仕組み


プチ改良しています。


DSC06289.jpg

左上の「肌着」を入れるところ。

肌着って柔らかいので、畳んでもきちんと自立してくれません。

しかも、子どもが乱雑に取り出すと…。


DSC06291.jpg

こんなことになります。

毎回、結局私がちゃんと仕舞い直してたんですけど、それも面倒なので。


DSC06292.jpg

靴下の収納に使っている、仕切り付きのメイクボックスにしてみました。


DSC06296.jpg

息子は今100サイズを着てますが、ぎゅうぎゅうで何とか詰められた(笑)
いや、畳み方を工夫すればもう少し余裕が出来るはず…。


毎日保育園から帰ってきたとき、
「おしごとー」と言って、ここで準備をするのが習慣になりました。

また、「おしたく」だけじゃなくて、朝に着替えをするときも、ここから自分で好きな服の組み合わせを持ってきて、自分で着替えています。


うんうん、母の目論みどおり^^

まだまだできないと思い込んでいただけで、仕組みがあればちゃんと出来るんですね。
考えてみれば、「決められたスペースから自分で着替えを持ってきて着替える」なんて、保育園では大分前からやってること。

さすが、保育園は、ちゃんと「子どものための仕組み」が考えられているところなんですね。


自宅は、特にインテリアのスタイリッシュさなんかを求めると、収納も大人目線になりがちなんですけど、子どもだって家族の一員、きちんと子ども目線でも考えていきたいと思います。


*****


こちらの記事で、収納場所のことを考えず購入してしまった~~!!とご報告した深型フライパン。



やっぱり、大きい炒め用フライパンって便利です。


DSC06281.jpg

具材が全く飛び散らない!!


DSC06279.jpg

今までは、
小さい・浅いフライパンで飛び散りを注意しながらおそるおそる炒めたり、
重い中華鍋を使ったりしてたのが馬鹿らしい。

やっぱり、「焼く」と「炒める」はそれぞれの用途の道具を使った方が良いんだな~と改めて思いました。

キチンと主婦の方からしたら当たり前のことかもしれませんが、料理に関してはテキトー1人暮らしからのマイナーバージョンアップでここまで来た私としては大きなターニングポイントです(笑)




★ランキングに参加しています。お帰りの際、お手数ですが応援クリックして頂けると嬉しいです★
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


上の「ナチュラルモダン」もしくは「片づけ・収納」バナーをクリックして頂くと
ブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
いつもありがとうございます! わこ





★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



関連するタグ 子ども 育児 片づけ・収納 無印良品 和室

2014-04-17(Thu) 15:54| 和室| トラックバック 0| コメント 2

無印のユニットシェルフと100円ボックスで子どものおもちゃを収納

一年くらい前に、無印のユニットシェルフを導入した我が家のオモチャ収納。

過去記事⇒「無印のユニットシェルフで子どものおもちゃを収納

DSC03391-03.jpg
画像は過去記事より。

この当時と比べて、トミカコースやレゴの赤バケツなどの大物も増え、この収納方法に限界を感じていました。
ちなみに、トミカのコースやプラレールは和室クロゼットに収納⇒先日の記事



IKEAの「1」「2」「3」のラベルボックスは、見た目は可愛いんだけど微妙に持ち運びしづらいのもプチストレス。

ユニットシェルフ下段に入れた無印のラタンボックスは、さすが無印収納グッズだけあり、ユニットシェルフのサイズにピッタリなんですが、ピッタリ過ぎて指が入らず、取り出すのがちょっと大変だったり。
子どもにはちょっと重いですしね。

この収納にした頃は、まだ子ども自身にお片付けの意識を定着させよう!と強く思っていたわけではなかったのでこれでも問題ありませんでしたが、
子どもも3歳になったことですし、子ども自身でオモチャの取出しやお片付けが出来るよう、ここも収納改善に着手しました。


参考にさせて頂いたのは、OURHOMEのEmiさんのお宅のオモチャ収納です。
ラべリングまでマネっこさせて頂いたので、本家本元をご覧あれ~。


Seriaで「コロ付ボックス」を購入。


楽天でも購入できるようですが、どのお店も品切れのようです。Emiさん効果?


DSC05721.jpg

併せて、Seriaでソフトカードケースも購入。
名刺サイズだと、L版の写真を2分割したものがちょうど入る大きさです。

DSC05720.jpg



DSC05729.jpg

無印のユニットシェルフの1段に、4つをピッタリ並べることが出来ました。


SUS木製棚セット・ワイドミニ
(無印オンラインショップに飛びます)


DSC05728.jpg

全体はこんな感じです。
一番上の段は、大きな車のオモチャなどを並べるスペース。

最初は、ボックス8個で足りないかも…と思って、同じユニットシェルフをもう一つ並べることも検討しましたが、
子どもが普段遊んでいるオモチャなんて一握りだし、下手に収納用品増やしたくないしと思い、
子どもに要らないオモチャを選んでもらうことで解決しました。

それでも、下の子が生まれて違うオモチャで遊ぶようになったら、収納場所を増やすことも考えなければいけないんでしょうね。それまではこのスペースでなんとか凌ぎたいと思います。

DSC05727.jpg

和室全体。見た目はBeforeとあまり変わりませんが、使い勝手は良くなったと思います!

この収納にしたら、子どもも、自然な流れで、ボックスごとリビングに持ってきて遊び、お片付けもするようになりました。
発達状況に応じてオモチャの収納を変えるって、育児にとってすごく重要なことなのかも。

几帳面な息子は、私がラベル貼りでボックスの場所を入れ替えただけで「ここじゃない!」とか言ってましたよ。



これで和室の収納改善は一段落。

でも、ここまでやったら、オモチャのユニットシェルフの左にある、子ども服用の引出しについてもちょっと改善したくなってきた~。






★ランキングに参加しています。お帰りの際、お手数ですが応援クリックして頂けると嬉しいです★
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


上の「ナチュラルモダン」もしくは「片づけ・収納」バナーをクリックして頂くと
ブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
いつもありがとうございます! わこ





...read more
★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



関連するタグ 片づけ・収納 子ども 和室 DIY 無印良品

2014-02-09(Sun) 12:19| 和室| トラックバック 0| コメント 6

和室クロゼットの収納3 ~客用布団とプリンタを上段に

和室クロゼットの収納改善について。今回でラストです。

過去記事
和室クロゼットの収納1 ~モノを減らす
和室クロゼットの収納2 ~無印グッズでオモチャや災害備蓄品を収納


上段の収納はこんな感じになりました。
和室クロゼットは、ちょうど、階段部分の真下に位置しているので、使えるスペースが正面から見て四角ではなく斜めになっています。

DSC05704.jpg

押入れ整理棚の上には、客用敷き布団と毛布(と、洗濯中で写っていない枕)2セットずつ。

もともとは、クロゼット上段の押入れ整理棚の上下を使って、敷き布団、掛け布団、毛布、枕を全て置いていたのですが、
前回、義両親が泊まりに来たときに、整理棚の下に収納していた敷き布団を取り出す祭に
整理棚自体を取り外しているのを見て、

「あっ…。この収納方法は良くないんだ!」

と、気づいたのでした。(←客人に布団上げ下げさせるダメ嫁)


そこで、次回義両親が来るときまでに何とかしたいと思っていたんですよね。
今週末遊びに来るので、何とか間に合いました!

ちなみに、掛け布団は、クロゼット下段の整理棚上へ。

DSC05732.jpg
画像は前回記事より。


押入れ整理棚の右横奥には、客用敷きパッド等を詰め込み。

その手前にある、無印の「布貼組立式ボックス」には、客用のタオル類を収納。
来客時の準備は全部この和室クロゼット内で揃うようにしています。



押入れ整理棚の下段のアップ。

DSC05705.jpg

我が家ではそんなにプリンタの使用頻度が高くないので、和室クロゼット内がちょっと前からの定位置です。
最近のプリンタは無線LAN接続できるので、PCのすごく近くに無くとも特に問題ありません。(さすがに1階と2階とかだと不便かもしれませんが)
電源コードを毎回取り外ししなければいけない手間はあるものの、見た目のスッキリには替えられないな~。

上には布団が収納されているということで、やっぱりホコリ対策が必要。キッチンタオルをかぶせています。

それと、和室クロゼットにあったものを減らしすぎたせいで、整理棚の奥側スペースがぽっかり空いてしまいました。
まあ、いずれモノなんていくらでも増えるので…空スペースは大歓迎です♪



DSC05706.jpg

プリンタの電源コードは、延長コードにつなぎっぱなしで、横に置いたファイルボックスの中へ。


DSC05707.jpg

横には、ラタンボックスがピッタリ入りました。中身は(今のところ)オムツです。

うちの子ども、オシッコはトイレで出来るようになったのですが、何故かウンチは絶対にオムツでしかしません。(わざわざパンツからオムツに履き替える…)
なので、使用ペースは凄く減ったのですが、まだまだオムツマンなのです…。



これで和室クロゼットの収納改善は完了です。

色々とモノを捨てたり、収納方法を改めたりして、どこに何がしまってあるかを完璧に把握できるようになりました。

「いつか使うかも」と思って取っておいても、その存在を持ち主が忘れているようであれば、それは無いものと同じ。
というか、ただスペースを使っているだけのゴミです。
今回の収納改善を通して、そういうモノをゼロにすることができました!快感!


上段でも下段でも使っている押入れ整理棚はこれです。





DSC05731.jpg
全体像再掲(笑)






★ランキングに参加しています。お帰りの際、お手数ですが応援クリックして頂けると嬉しいです★
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


上の「ナチュラルモダン」もしくは「片づけ・収納」バナーをクリックして頂くと
ブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
いつもありがとうございます! わこ




★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



関連するタグ 和室 片づけ・収納 無印良品

2014-02-08(Sat) 11:58| 和室| トラックバック 0| コメント 0

ユーザータグ

お気に入り日用品

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。