プロフィール

わこ

Author:わこ
横浜在住のWM。夫と5歳の息子、2歳の娘の4人家族。
2010年に建てた戸建てで暮らし、家と自分を整える日々です。
収納用品はほぼ無印良品。
2015年5月に2度目の育休から復職しました。

カテゴリ

最新記事

オンライン

現在の閲覧者数:

アクセス数

参加ランキング

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ
ランキングに参加しています。
応援クリック頂けると更新の励みになります。

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

リビングの壁にピクチャレールを取り付ける

我が家のリビングの壁には、以前作ったルミマルヤの3連ファブリックパネルが飾ってあります。


DSC02102.jpg
過去の写真です。

★過去記事⇒「リビングにルミマルヤの自作ファブリックパネルを飾る

このルミマルヤの薄グレーは、色合い的に冬の印象。
もう春なので、春っぽいファブリックパネルに変えたいな~と思い、少し前から張替用のファブリックを探しておりました

で、やっぱり3連にしようと思っているのですけど、今のファブリックパネルのディスプレイ位置があまり気に入っていなくて…。

パネルの位置を移動させようにも、
今はパネルを引っかけるのに石膏ボード用の「かけまくり」を使っているのですが、1つのパネルに対して2つ、計6個を水平に並べて設置するのってかなりしんどかった記憶が蘇り、再度位置を測って「かけまくり」を挿し直すなんて考えたら本当にそれだけでブルーになっていました。

でも今の場所で新しいパネルを飾るなんてテンションが上がらないなぁ…と鬱々としていました。


かけまくり。パネル1つなら気楽に設置できてかなり便利です。


どうしたものかと考えていたとき、ふと、ピクチャレールを利用すればいいのでは!と思いついたのです。
お友達のオニグラっこさん宅にもピクチャレールがあったのを思い出し、色々教えてもらって、我が家も設置することにしました。



私が購入したのは、こちらの商品です。



色が白であること、吊るすフック部分のデザインが良かったことと、何より、
レールを設置後に、フックの位置が上下左右方向に簡単に動かせることが決め手になりました。
も~とにかく、これを設置するからには簡単に位置を変えられるようにしたかったのです。



商品説明ページを見るとわかるのですが、レールを取り付けるための固定具は、壁の裏にある木製の下地部分に固定しなければなりません。

ちなみに、私は、DIY超・初心者なので、
「下地ってナニ…?」
ってところからのスタートでした。

どうやら、壁の中の「下地」とやらを探すためのツールがあるらしい、と知り、楽天でポチ。


今後とも役に立ってくれることでしょう。

家の設計書ともにらめっこしつつ、下地の位置を探し当てました。

DSC03443.jpg

「一般的に45.5cmごとに下地がある」そうですが、我が家は特殊な工法だからか(?)、90cm幅にしかありませんでした。

商品説明には、「1mあたり3つ固定具を付けることをお勧めします」とあるので、そのためには、途中の下地なしの壁部分にも、固定具を付けないといけません。

下地なしの、いわゆる石膏ボード部分に普通のネジを挿そうとしても、ボード側がボロボロ破壊されてしまい上手く固定できないらしいです。
なので、石膏ボードの中で開いたりするタイプのくぎ(かけまくりがそうですね)や、ギザギザが付いているアンカーを刺した後にネジを挿しこむなどの工夫が必要なんですね。
常識なのかもしれませんが、私は初めて知りました。。。


まず、レール本体に付いていたネジを、下地部分3か所に固定しました。

DSC03446.jpg
下地探しでプスプス差しまくった穴が…。

ネジの差し込みには電動ドライバーを使ったのですが、結構な押し込む力を必要としました。(夫が作業したのですが)
で、その労力から考えて、「下地部分の固定具だけで十分じゃない?」との結論に。
ファブリックパネル自体も、スチロール板を使った軽いものなのでね。

DSC03447.jpg

固定具を設置した後は楽ちんで、レールをぱちんとはめ込むだけです。

DSC03448.jpg

厚みも殆ど無いし、とってもシンプル♪

DSC03449.jpg

付属ワイヤーは透明で、遠目には目立ちません。
丸まった状態で届いたので多少たわんでいますが、パネルを吊るせば大丈夫そう。

この商品には、ワイヤーが2本しか付属されていないので、もうあと4本、追加で購入しました。
念のため設置できてから…と思って同時購入はしなかったのですが、メール便なら送料無料なのでよかった♪

DSC03450.jpg

フック部分は、押しながら上下に移動可能です。
デザインもスタイリッシュでカッコいい~♪

ホームセンターで、石膏ボード部分に固定具を固定するためのネジも購入していたのですが、

DSC03452.jpg

結局使わずじまいでした。


長くなってしまいましたが、今日はここまで。
実はまだファブリックパネル自体は作成できていないのです^^;
追加購入したワイヤーもまだ届いていませんしね。
今週中には、作成して飾った姿をご紹介出来るといいな~。




★ お帰りの際、応援クリックして頂けると嬉しいです ★
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

上の「ナチュラルモダン」もしくは「片付け・収納」バナーをクリックして頂くと
ブログランキングに一日1回カウントされます。
更新の励みになります。いつもありがとうございます! わこ


関連記事


★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



関連するタグ リビング インテリア DIY

2013-03-24(Sun) 22:42| インテリア| トラックバック 0| コメント 2

コメント

いいね~

リンクしてくれてありがとう。
今さらながら今日レールについて記事書いてみた。結局何の役にも立てずごめんよ!

いいの見つけたね~。さすが検索力あるわ(^^)
直接ワイヤーがレールにかけられるのがいいね!
フックの上下も調節しやすそう。

下地ってこんな感じで配置されてるんだね。
コンコンって手でたたいても見つけられそうもないから、やっぱりちゃんと設置するなら道具は必須だね。

パネル設置後の様子楽しみにしてまーす♪

2013-03-24(Sun) 23:30 | URL | オニグラっこ #-[ 編集]

Re: いいね~

オニグラっこさん

色々教えてくれてありがとうね!
直接ワイヤーがレールに掛けられるのって珍しいんだ!?
ううむ、そっちの方が調査不足だったかも。結果オーライだけどね。

下地探しは、最終的にはこの針ぶっさすやつがあるといいと思うけど、その前にセンサー式のを使えば良かった…。
天井際であまり見えないけど、穴ぼこだらけ^^;

今からパネル作ろうと思うよ~。設置後の写真もお楽しみに♪

2013-03-26(Tue) 00:31 | URL | わこ #-[ 編集]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sotonomisuki.blog.fc2.com/tb.php/170-b8697dc6

ユーザータグ

お気に入り日用品

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。