プロフィール

わこ

Author:わこ
横浜在住のWM。夫と5歳の息子、2歳の娘の4人家族。
2010年に建てた戸建てで暮らし、家と自分を整える日々です。
収納用品はほぼ無印良品。
2015年5月に2度目の育休から復職しました。

カテゴリ

最新記事

オンライン

現在の閲覧者数:

アクセス数

参加ランキング

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ
ランキングに参加しています。
応援クリック頂けると更新の励みになります。

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

寝室のテレビの配線をととのえる

以前の記事「寝室のテレビを移動」で、ドレッサーとして利用している棚の上に移動させたテレビですが、
少し前に、配線を終えています。

DSC03293.jpg

こんな感じになりました。

DSC03287.jpg

使っているのは、以前リビングにあったルータなどの配線を隠していたBlue Loungeのケーブルボックスミニ。



リビングの方は、ルータ本体などもまとめて桐のケーブルボックスに入れることにしたため(過去記事)、余っていたものを利用しました。



DSC03288.jpg

テレビのアンテナケーブルは、テレビの場所とアンテナジャックの位置的に、必壁を縦断することになります。
せめて少しでも、と思い、白いアンテナケーブルを購入しました。



探せば普通にいっぱいありました。アンテナケーブルって、テレビに付いてるものはなんで問答無用に黒なんでしょうねぇ…。


巾木にケーブルを這わせて設置するのに使っているのは、100円ショップで購入したグッズの余りです。(過去記事

配線隠しに関する記事が多い気がするぞこのブログ(笑)

でも、コード類って目に入るとすごく生活感出るものなので、床をのた打ち回るコードをピシっとするだけで随分状況が改善される気がします。
ルンバが動くときにも都合が良いですしね。

ああ~、早く電気がコードレスになればいいのに!(←飛躍)




今日、息子は、昨日予約した病児保育室に預かってもらいました。

いつもの保育園と違って、お弁当は勿論、保育に必要なものは全て持っていかないといけないし、
預かってもらえる時間も8時半からなので、9時出社にはどうしたって間に合わないしで、朝からバタバタでした。
せめて、追加料金でいいから8時くらいから預かりして欲しい…。

普段と違うところに連れて来られても、最初はまさか置いて行かれると思っていないので物珍しげにオモチャで遊んでいた息子。

保育士さんに引き継ぎを済ませて、「じゃあ行ってくるね~」とバイバイしたときに、「えっ?」と困惑した後、なんとも不安げな表情で手を振った姿を見て、ものすごい罪悪感が…。あの表情はしばらく頭から離れそうに無いです。


今日のランチで、子どもの熱がまだ下がらなくて、こんなに3日も熱が下がらないなんて初めて、ということを会社の先輩たち(♂)に話したら、

「解熱剤使ってるからじゃん?あれ使うと長引くよ」

と言われました。



え???

どういうことかというと、
解熱剤は、つまり対処療法であるため、ウイルス等そもそもの病原菌を倒している訳ではなく。

処方されるときに、「38.5度以上のときに使ってください」と言われますが、あれって、
38.5度以上あったら使った方が良いという意味じゃなくて
「38.5度以上あって、子どもが辛そうだったらそれを緩和させるために使ってもよい」

ということだそうです。


で、上に書いたとおり、発熱の原因を倒しているわけではなく、そもそも身体が病原菌と戦うために発熱している(体温が高い方が体内の抗体が活性化する)ところを逆に下げてしまっているため、

それまで戦っていた相手(病原菌)に対し、「ちょっとタンマね」みたいな感じで休戦を申し入れてるようなもんだと。

なので、とりあえず一時的には体温が下がるけど、(病原菌が駆逐できていないので)またすぐにぶり返すというのを繰り返すことになり、結果、長引くのだと、そういうことだそうです。なるほど、納得…。

ちなみに、大体こういう症状で診察を受けると処方される鼻水の薬なんかも同じく対処療法。
こちらも人によっては、「鼻水出した方がデトックス効果がある。止めずに出した方が良い」と言っていました。


確かに…確かに、思い当たる節があります。

これまで、処方されても解熱剤は使ったことなかったのですが、今回はポーンと突然高熱になったので、継続して使っていたんですよね。

そしたら、今までに無く、下がったり上がったりを繰り返して長引いている。

しかも、高熱だけど本人は元気なので、実は解熱剤を使うのはデメリットしかなかったということになります。

いや~~ためになりました。
この結論への導出は理系男子ならではだな~と感心したのでした。


…って、これ、常識でしょうか!?


とりあえず、今日一日で息子の熱は下がったようなので、明日はいつもの保育園に登園出来ると思います。
ご心配してくださった方、ありがとうございました!




★ お帰りの際、応援クリックして頂けると嬉しいです ★
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

上の「ナチュラルモダン」もしくは「片付け・収納」バナーをクリックして頂くと
ブログランキングに一日1回カウントされます。
更新の励みになります。いつもありがとうございます! わこ


関連記事


★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



関連するタグ 片づけ・収納 寝室 育児 日記

2013-04-03(Wed) 22:11| 寝室| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sotonomisuki.blog.fc2.com/tb.php/178-1bcae2c6

ユーザータグ

お気に入り日用品

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。