プロフィール

わこ

Author:わこ
横浜在住のWM。夫と5歳の息子、2歳の娘の4人家族。
2010年に建てた戸建てで暮らし、家と自分を整える日々です。
収納用品はほぼ無印良品。
2015年5月に2度目の育休から復職しました。

カテゴリ

最新記事

オンライン

現在の閲覧者数:

アクセス数

参加ランキング

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ
ランキングに参加しています。
応援クリック頂けると更新の励みになります。

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

私の楽天でのお買いものの仕方 ~ レビューの活用法

そういえば、今回の楽天マラソンの準備をしていて気付いたことがあります。

私は、楽天での買い物では、かなり「レビュー」を活用しています。


まず「商品名で検索」して、「レビューの多い順」で並び替え、上位のショップから幾つか商品ページを見ていきます。

その際、送料無料であれば優先度は上がり(モノによりますがメール便が出来そうにないモノに関しては送料で500~600円は掛かるので、それを差し引きながら値段比較をする)、
ポイント10倍などの付加要素があった場合にも、ポイント付与分を差し引いたら実質いくらになるかな?と考えながら見ます。

条件に差が無ければ、その商品に対するレビュー数が多いショップさんで選ぶことが多いです。

レビューの総合評価値(あれって平均値なんでしょうかね?)を一応確認して、おおよそ4点台後半だったら問題ないと判断します。



インテリア雑貨とかだとこのくらいで購入してしまうのですが、
家電や食料品だともう少し詳細に確認します。


まず、レビューの総合評価値だけじゃなく、レビュー点数が低い(★1点とか2点とか)件数がどれくらいいあるかを確認します。

総合評価値が高くても、意外に「低い点数を付けている人の”人数”」が多かったりするのです。


で、一つ一つコメントも見てみます。


電化製品のケースだと、
同じような「初期不具合があった」とか「XX製品とは相性が合わない」といったコメントが複数ある場合、要注意です。
1つ2つだとあまり気にしないですけどね。

あと、ショップの対応が悪いといったコメントもありますが、これも、同じような内容が沢山無い限りはあまり気にしません。


レビューって、総合評価値ばかりが目立つので、低い評価がどれだけあるか、どんなことが書かれているかを確認することって少ないのではないでしょうか。
でも、トラブルを未然に防ぐためにはお勧めです。



ここからが本題ですが。

今回、お米を買おうと思って、条件検索して探して良さげな商品のレビューを見ていて
「あれっ??」と思ったのです。


まず、レビュー画面を開いたときに、上部に表示されるレビューの中に、
全く同じレビュアーからの全く同じ文章による全く同じレビューが立て続けにポストされているのです。

レビューされている日付を見ると、全部同じ日付だったり。


まあ、同じ商品を近い日に複数買ったらいちいちレビュー文章書くの面倒なので、同じ文章をコピペしてポストしようという気持ちも分からんでもないですが…。


レビューを判断に使う側からすると、まず、レビュー数の多さについては信憑性を疑いますし、
それ以外にも、このショップの「胡散臭さ」が一気に高まり、他の項目をチェックしよう…という気になります。

そもそも、普通の家庭だったら、2kgのお米をそんなに立て続けに買うことなんてまずありえないわけです。
買うなら一度に〇個って注文して、レビューポストも1つになるのが普通です。

つまりこれは、レビュー数を稼ぐための、ショップの自作自演かな~…と疑います。


実際、私も最初はレビュー数でソートする訳で、そういう消費者行動を狙っているんですよね。


さらにさらに、低評価レビューをチェックすると、まず、レビュー数として結構な数が低評価で付いています。
総レビュー数は1000近く、総合評価は4.7を超えているのに、★3つが30個以上、★2つと★1つがそれぞれ十数個あります。(私の印象では、この分布では、低評価がとても多いと感じます)


低評価レビューコメントを見てみると、こちらは惨憺たるもので…^^;
結構、ゾッとする記載もありました。


楽天のレビューの表示順の法則を正確に理解している訳ではないのですが、デフォルトだと、どうやら
新着かどうかと「参考になった」人数を元に何らかの計算をされて順序が決められているっぽいんですよね。
新しめのポストで、かつ、「参考になった」人数が多いものが上位に表示されます。
どっちの要素がどのくらいの重みづけになっているかはよくわかりませんでした。

なので、「参考になった」がたくさんついているものは、一番の新着レビューじゃなくても上位に表示される仕組みになっているっぽいです。

もしショップ側が何らかの操作をしてある特定のレビューの「参考になった」を増やしていたとしたら、
有利なレビューを上位に表示させることができるカラクリなのです。


レビューページは最初の数件だけチェックするという消費者は多そうなので、「有利なレビューを上位に表示させる作戦」は、一定の効果がありそうです。


これに引っかからない対策としては、前述したとおり
評価の低いレビュコメントを一つ一つチェックしてみるとか、

rakuten.jpg

並び替えボタンの「参考になるレビュー順」を押して、純粋に(新着による重みづけを付加しない)
「参考になった」の数で並び替えてみるとか。
これだと、ネガティブレビューが上位に来やすいです。(人の心情的に)


私は結局、この商品購入するのやめました。怪しすぎる(笑)

そして、食料品買うときは、ちょっと気を付けて確認しようと気を引き締めたのでした。


ネットショッピングは便利で自由も効く反面、自己責任の割合も高いので、トラブルを避けるためのノウハウは必要だと思います。
こういうのって、より多くの情報(今回で言うと楽天のレビューシステムに関する知識)を持っている側が、それに対する対策を打てるぶん、有利になるんですよね。

明日からお買いものマラソン開催されますが、参考になれば幸いです。





★ ランキングに参加しています。お帰りの際、応援クリックして頂けると嬉しいです ★
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

上の「ナチュラルモダン」もしくは「インテリアブログ」バナーをクリックして頂くと
本ブログ「ととのえる」に一日1回カウント加算され、ブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。いつもありがとうございます! わこ


関連記事


★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



2013-07-05(Fri) 22:56| お買いもの| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sotonomisuki.blog.fc2.com/tb.php/243-c4a19c0b

ユーザータグ

お気に入り日用品

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。