プロフィール

わこ

Author:わこ
横浜在住のWM。夫と5歳の息子、2歳の娘の4人家族。
2010年に建てた戸建てで暮らし、家と自分を整える日々です。
収納用品はほぼ無印良品。
2015年5月に2度目の育休から復職しました。

カテゴリ

最新記事

オンライン

現在の閲覧者数:

アクセス数

参加ランキング

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ
ランキングに参加しています。
応援クリック頂けると更新の励みになります。

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

プリントヘッドの洗浄

今日は、全くインテリアに関係ないお話です。

先日、私の帰りが遅くなるので、義母に子どものお迎え等々寝かしつけまでお願いすることがありまして、
保育園の帰りの支度や子ども関連のお世話グッズの場所、やり方などをまとめたメモをWordで作成し、印刷したのですが…。


何故か、プリントしても真っ白な紙が排出される…。

何回試しても同じ症状。

インク残量もちゃんとある。


試しにノズルチェックパターンを印刷してみると、

DSC05453.jpg

なんか問題なさそうなんです。掠れているところもないし。


しかし、これが全くの間違いでありまして。

ネットでトラブル症状を検索してみると、


どうやら、PGBKというやつが全く出力されてないようなんです。

DSC05452.jpg

私なりに調べたことをまとめると、

・インクには「染料インク」と「顔料インク」があり、それぞれ特徴が異なる。
・写真などを印刷する場合には「染料インク」が適している。
・普通紙などに黒で文字印刷する場合は、滲みにくい・変色しづらいなどの特徴を持つ「顔料インク」の方が適している。
・インクカートリッジで、黒が二つある場合は、写真印刷用の「染料ブラック」と文字印刷用の「顔料ブラック」が別カートリッジになっているもの(染料ブラックしかないプリンタもあるらしい)
・「顔料インク」は固まりやすく、プリントヘッドが目詰まりしやすい
・純正インク以外を使うと、特に目詰まりしやすい

PGBKというのは、顔料ブラックのこと。

我が家ではプリンタを使うことが殆ど無いので、使うときに電源コードを接続し、使い終わったら外して和室のクロゼットの中に仕舞いこんでしまいます。
プリンタ内部では、電源を切る際に、プリントヘッドが詰まらないようフタをして終了処理をしているらしく、せっかちに電源コードを外してしまうと、その終了処理が途中のままになってしまったりして、プリントヘッドのつまりの原因になるみたいです。

更に、インク代の節約のために最近は非純正のインクを使っているし…。

思い当たるフシがあり過ぎます(;;)


プリンタのメンテナンスメニューにある「クリーニング」や「強力クリーニング」を何度やってみても、効果なしです。


普段殆どプリントアウトなんかしないし、年賀状のこの時期くらいしか使わないからかもしれませんが、毎年この年末の時期にプリンターがトラブってる気がします。
去年も、この時期に調子が悪くなって、修理センターに持って行ったところ、交換部品が無いとかで修理代金で新しい機種に取り替えて貰いました。

そのときは
「わーい修理代金で最新機種になった♪」
と喜んでたのですが、
今回ちょっと調べてみたら、いまどきのプリンターって、最新の高機能機種でも1万円代で買えるんですよね…。

もう毎年調子悪くなるならそんな高いの買わなくていいや、と思って少しスペック下げれば、6~7000円くらいでも複合機が買えちゃう。(ちょっとプリントスピードが遅いとかインクの色数が少ないくらいで、スキャンも出来るし無線LANもついてる)

ちなみにそのときの修理代金が約1万円くらいだった気がします。


で、もう買い換えを視野におきつつ、最後のあがきで自分でプリントヘッドを洗浄してみることにしました。


ほぼ諦め気味のやけくそでやったので、作業中の写真とかはまったく撮ってないのですが、
インクカートリッジを外し、その下のプリントヘッドを取り出して、PGBKのところにお湯をかけてインクを溶かすという作業を何度か行いました。



これ単独で使っても効果は無くて、私的には、どちらかというとお湯の温度の方が効いたように思いますが、お湯+この洗浄液 を併用。


そしたら…。


DSC05455.jpg



おおお!!

さっきまで真っ白だったところに何か写りだしました!!


光明が差してきたので、がぜんやる気が出て来てさらに繰り返すと、


DSC05456.jpg


ところどころ線の途切れはありつつも、ほぼ完璧にPGBKが印刷されるように!


本当にダメ元でやっていたので、ここまで復活するとは感動です。


そして、昨日年賀状印刷を行ったら、表面(写真)は勿論、宛名面も掠れることなくキレイに印刷できました。

いや~やってみるもんですね。


これに懲りて、PGBKは純正インクを使うようにしようかなーと思っていますが、
逆に、万が一またプリントヘッドが詰まってしまっても、洗えばなんとかなる可能性があるってことも分かったので(←全然懲りてない)染料インクは非純正のを使い続けると思います。
壊れても本体買い換えればいいや~って思えるお値段だからですけどね。参考にされる方は自己責任でお願いします。






★ ランキングに参加しています。お帰りの際、足跡代わりに応援クリックして頂けると嬉しいです ★
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

上の「ナチュラルモダン」もしくは「インテリアブログ」バナーをクリックして頂くと
本ブログ「ととのえる」に一日1回カウント加算され、ブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。いつもありがとうございます! わこ


関連記事


★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



関連するタグ 日記 家事

2013-12-24(Tue) 22:06| 家事| トラックバック 0| コメント 2

コメント

おお!

直ったんだねー!うちは諦めて、新しいの買っちゃった~。ちなみにうちは純正インクしか使ったことないのに詰まったよ。

2013-12-27(Fri) 08:34 | URL | オニグラっこ #-[ 編集]

Re: おお!

>オニグラっこさん

そうなのよ!直ったのよ!ダメ元で色々やったら普通に印刷できるようになったよ~。
新しいの買うのもアリだよね。安いもんね。今なら白とかもあるし…。

純正インクかどうかって関係ないんだね。今日またインク必要だったから実店舗に買いにいったんだけど、普通に電気屋さんでも非純正の売ってるだよね~。またもや非純正にしてしまった。

2013-12-28(Sat) 18:15 | URL | わこ #-[ 編集]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sotonomisuki.blog.fc2.com/tb.php/288-e9f5b6d9

ユーザータグ

お気に入り日用品

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。