プロフィール

わこ

Author:わこ
横浜在住のWM。夫と5歳の息子、2歳の娘の4人家族。
2010年に建てた戸建てで暮らし、家と自分を整える日々です。
収納用品はほぼ無印良品。
2015年5月に2度目の育休から復職しました。

カテゴリ

最新記事

オンライン

現在の閲覧者数:

アクセス数

参加ランキング

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ
ランキングに参加しています。
応援クリック頂けると更新の励みになります。

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

メディア関連の整理

ロフトおよび洋室クロゼットを整理したときに出てきた、処分が若干厄介な「メディア」。

DSC06006.jpg

ビミョーにタイトル見えますけど、高校時代にハマっていたV系バンドのCD(笑)
っても、そんなにヘビーなのじゃないですよ。LUNA SEAとかラルクとか。ラルクはインディーズ時代のばっかりですが。

私も夫も、学生時代はそれなりにJ-POPを聴き、音楽番組はチェックし、カラオケで流行りの歌はほぼ歌える若者だったんですが、今じゃほぼ音楽無しの生活です。車の中で聴くくらい。
何しろ、音楽再生プレイヤーが家の中に無いですから。
今聴くとしたらPCやタブレットで聴くんだろうなぁ。Youtubeとかもあるし。

CDメディアをオシャレにインテリアとして飾る程のこだわりもなく、聴かないCD=不用品として処分することにしました。

ブックオフで宅配買取なるものがあるらしいので、こちらに出してみようと思います。
ついでに、夫のゲームソフトも選別して買取に出す予定。


DSC06004.jpg

あと、「メディア系」ってことで同じ場所にまとめられていた、ブランクメディア。
といっても、何も書かれていないからと言って本当に「空」なのかは分からないので、一枚一枚PCに入れて確かめてみました。

せっかく確認作業を行ったので、ちゃんと「カラ」とマスキングテープでラべリング。
この作業が面倒で今まで放置していました。やってみれば数分で終わる作業。


DSC06005.jpg

ラべリングした後のメディアは、2階の廊下収納の無印PPケースにざっくり収納。



メディア系といえば、TVボードの右側引出しにも…。

DSC06003.jpg


DSC06001.jpg

DVDやらゲームソフトやらが詰まっています。
収納に関して言えば、無印で扱っているようなDVDケースにまとめてしまった方が省スペース。
でも今回みたいに売って処分したい・人に譲りたいときはケースは必須なので若干悩むところ。


****


子ども部屋収納のお買いものする前に、勝手に師と崇めている鈴木尚子さんの新刊が、まさにという内容だったので拝見しました!



鈴木さん宅は、息子さんと娘さんの2人兄妹、
そして、1つの子ども部屋を最近リフォームしてそれぞれの個室にされたとのことで、我が家と条件(と今後の計画)がほぼ同じなのです。
もともとの部屋には収納が無かったとのことで、今回のリフォームで収納庫を作られたようですが、その中身がばっちり公開されており、とっても参考になりました!

特に、私は直近の乳児~幼児のモノの収納ばかりに目が行っていましたが、いずれうちの子どもたちも、小学生になり、中学生になっていくわけで…。

その頃になっても使えるような収納を目指さなきゃなと、改めて思いました。

本の内容としては、
子どもがいかに片づけられる仕組みを作るか、それによってもたらされるママの自由時間と素敵な家族生活、といったことが重点的に文章で綴られています。

自分が片づけを趣味とするようになって思うけど…。
「片づけが出来ない」「片づけが嫌い」って、人生においてものすごいハンディキャップだと思うんです。

本書にも記載があるのですが、生活の基本であると同時に、社会に出てどんな「仕事」をするに関しても基本だと思うから。
よく、「仕事を片づける」とか言いますよね。


片づけの過程では、

効率的な解決策を考え手を動かして実行し、それを仕組化する
不便や問題を感じたら、定期的に見直しをする…

更に、自分以外の人にも同じことが出来るようにする…(ノウハウを人に依存させない)

これ、まさに私が会社でやってること、そのものなんです。
企業研修とか受けると、同じようなこと言われることあると思います。


そう考えると、こういう能力を「片付け」を通じて家庭の中で見せておくこと、学ばせることって凄く重要だなーと。

今までは、自分が片づけた方が早いし、キレイになるから…と、自分の使いやすさや見た目ばかり重視した収納でしたが、
そろそろ子どもたちの「片づけ能力」に注視した収納を意識していかなければいけないなーと思ったのでした。



無印良品週間、始まりましたね~。私も今ネットストアで物色中です。
↓無印良品週間が始まったので賑わっています↓

トラコミュ
無印良品の収納 - MUJI -



無印収納が好き過ぎてトラコミュ作ってしまいました。
無印収納好きの方はぜひ参加してくださいね♪






★ランキングに参加しています。お帰りの際、お手数ですが応援クリックして頂けると嬉しいです★
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


上の「ナチュラルモダン」もしくは「片づけ・収納」バナーをクリックして頂くと
ブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
いつもありがとうございます! わこ



関連記事


★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



関連するタグ 片づけ・収納

2014-03-22(Sat) 13:43| 片づけ・収納| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sotonomisuki.blog.fc2.com/tb.php/323-00ec7c9b

ユーザータグ

お気に入り日用品

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。