プロフィール

わこ

Author:わこ
横浜在住のWM。夫と5歳の息子、2歳の娘の4人家族。
2010年に建てた戸建てで暮らし、家と自分を整える日々です。
収納用品はほぼ無印良品。
2015年5月に2度目の育休から復職しました。

カテゴリ

最新記事

オンライン

現在の閲覧者数:

アクセス数

参加ランキング

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ
ランキングに参加しています。
応援クリック頂けると更新の励みになります。

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

”まんまるねんね” 生後3か月

以前、「まんまるねんね」に関して記事にしましたが、
質問を頂きましたので、その後の経過についてレポートしようと思います。

過去記事⇒「”まんまるねんね”を実践中


娘、現在、生後3か月あまり。

生まれる前に揃えた、「ネオモック」「おひなまき」「首まくら(マイピーロネオ)」
に関しては、

・ネオモック → 現在継続利用中
・おひなまき → 退院後すぐに使わなくなった
・首まくら → 3か月を過ぎたつい数日前から使わなくなった

と言う感じ。

おひなまきは、使用しなくても寝てくれたので、
巻くのも面倒だしすぐに使わなくなりました。

首まくらに関しては、これまでずっと
四六時中、お風呂の時以外は着けっ放しでしたが、
ここの所暑くなってきて汗が凄いのと、そろそろ首が据わってきたのとで、
つい最近から着けなくなりました。


相変わらず、ねんねに対して悩みはありません。
詳細はこんな感じ。

<夜寝>
・20時半~朝8時くらい。
・途中授乳はなし、たまに1回。
 添い乳でしばらく授乳した後、ネオモックに移動させればそのまま継続して寝る。

<昼寝>
・生後2ヵ月過ぎくらいから、あまり昼寝をしなくなってきた。
・授乳しながら寝て、ネオモックに移動させると30分くらいで起きる。


昼寝に関して言うと、
「昼も夜も授乳しているとき以外は寝っぱなし」
という状況からは少し変わってきました。

ただ、寝ていなくても、
しばらくは泣かずにご機嫌で
ネオモックの中であーあーおしゃべりしたり、
自分の指をしゃぶったりしています。

また、ベビージムに興味を示すようになってきて
その中に置いておくこともできるし、
授乳まくらの上に向かい合って座らせると
ずーっとニコニコでおしゃべりしてくれたりするので、

寝ていないとき = ずっと号泣 = 立って抱っこユラユラ

という図式が成り立っていた上の子の時とは
まるで違う楽ちんさです。
夜ちゃんと寝てくれるので、自分の体力的にも辛くないですし。


DSC07065.jpg
ネオモックの中でまるまって指しゃぶりをしている娘。


なんというか、第一子が生まれる前に想像した
「穏やかな赤ちゃんの育児」って感じです。
(息子が生まれて、そんなのは幻想なんだと思い知りましたが)

唯一、
夕方の夕食の支度~お風呂に入るまでの時間は、さすがにグズグズになり、
私も家事や上の子の相手優先で、泣かせっぱなしになってしまいますが、
泣き疲れ→お風呂→授乳→夜寝
と、ある意味良いリズムが出来ています。


夜中に起きて泣いたとしても、添い乳が出来るのがラク。

上の子の時は、色々と調べた結果、
「添い乳をして寝かしつけると、その後赤ちゃんが夜中に目を覚ましたとき
口元におっぱいが無いと気付いて泣いてしまう」
と思っていて、添い乳をせずに寝かしつけていました。

その点、娘は、
添い乳で寝かしても、そのまま寝続けてくれるので有難いです。

こんな感じで、
娘の個性なのか、まんまるネンネのおかげなのか正確には分かりませんが、
総じて、上手く行っているのではと思います。


あと、ネオモックの利点がもう一つ。

夜寝の際、子ども2人を寝かしつけた後に私は寝室を出てしまうのですが、
破壊的に寝相の悪い幼児が並んでで寝ていても、
下の子はネオモックのフレームに守られているので、
潰される心配が無いのです。

先日、お風呂に入れる際に(脱衣所でネオモックを使って2人を入浴させてます)
おしっこされてしまって、
洗濯のため一晩だけネオモックなしで寝かせたことがあるのですが、
その時の不安ったらありませんでした。

我が家のように、
上に子どもが居て同じベッドや布団で寝かせるような場合には、
ネオモックはとっても使い勝手が良いのではないかな~。

個性によるところもあると思いますが、
これから赤ちゃんを迎える方、赤ちゃんのねんねにお悩みの方は、
参考にして頂ければと思います。



まんまるネンネに関して詳しい説明が書かれた、カリスマ助産師さんの著書↓



ネオモックの通販ページ→








★ランキングに参加しています。お帰りの際、お手数ですが応援クリックして頂けると嬉しいです★

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ

上のバナーをクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ


関連記事


★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



関連するタグ 子ども 育児 グッズ

2014-06-16(Mon) 23:00| 子ども| トラックバック 0| コメント 4

コメント

ありがとうございます!

わこさん!ありがとうございます!
まんまるねんねの生後3ヶ月の状況が分かり、とっても参考になりました!
なかなかいいお値段なので踏み切れなかったのですが、わこさんの記事のおかげで決断出来そうです♪

それにしても、お嬢様は夜寝が長いですねー♪( ´▽`) とっても、羨ましいです!
それだけ寝ていてくれるとお母さんも楽ですよね。
きっと、早くから昼夜の感覚を覚えさせたからですかね!さすがです!

育児で忙しい中、記事にして下さり、本当にありがとうございます。
わこさんのような素敵なママになれるよう、頑張りたいと思います!
これからもブログ、楽しみにしてます♡

2014-06-16(Mon) 23:28 | URL | くみ #bhdiDTZY[ 編集]

Re: ありがとうございます!

くみさま

こんにちは~。コメントありがとうございます。

参考になってよかったです。
赤ちゃんはそれぞれ千差万別なのでうちの子と同じ感じになるかは分かりませんが、ネオモックでのねんねが上手く行くといいですね♪

夜寝が長いのは本当に助かります。
これは上の子のときもそうだったのですが、夜寝の前は寝室を暗くして、
「もう寝る時間だぞ~このネンネは本気寝のやつだぞ~」
って覚えこませることによって、昼寝とは違う眠りに入ってくれてる気がします。

豆電もつけずに真っ暗にするのもポイントらしいですよ。
(これは、まんまるねんねの指南とは別の話ですが)
これもおそらく、昼夜のリズムを付ける一環なんでしょうね。

これからもブログに遊びに来てくださいね^^

2014-06-17(Tue) 11:17 | URL | わこ #-[ 編集]

ありがとうございます!!!!

わこさん
お忙しいのに早々に記事にしてくださって、本当にありがとうございます!!

3ヶ月で夜そんなに寝てくれるだなんて!すごいです!

正直今はまだ実家で、
助けてくれる人も多いので大丈夫ですが、
自宅に戻ってからは、
帰りが遅く頼りなりにくい主人との生活を考えると、
買うかすっっっごく悩みます…

お値段がお値段で、
もうすでに同じような金額払ってベビー布団買ってしまったからなぁ…
と…涙

まずは、手始めに本を読んでみよう!って思いました。

わこさんの記事、すごく参考になりました!
ありがとうございました!

2014-06-18(Wed) 21:06 | URL | まっけん #1MqZTUZc[ 編集]

Re: ありがとうございます!!!!

まっけんさま

こんにちは~。
記事読んでもらって嬉しいです。
ちょうど同じ時期に他の方からも同じような質問のコメントがあったので、書いてみました。
私も、ネオモック購入の際に、ブログに書いている方の記事をめちゃくちゃ参考にしたので、お役にたてたならば良かったです~。

まんまるネンネは、ネオモック以外でもできるみたいですよ。
バスタオルとか授乳まくらとかを使ってやる方法も、本に書かれていましたよ。
まず本を読んでみるのをお勧めします^^

本当に、寝てくれない辛さは身をもって体験しているので…。
私は、これから数ヶ月、笑顔で育児するためには「頭と金の使いどころ」と割り切りました(笑)

ベビーちゃん、寝てくれるようになるといいですね。
ご実家に居る間は、周りを頼って、無理なさらないようにしてくださいね。

2014-06-19(Thu) 11:20 | URL | わこ #-[ 編集]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sotonomisuki.blog.fc2.com/tb.php/372-66c6264d

ユーザータグ

お気に入り日用品

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。