プロフィール

わこ

Author:わこ
横浜在住のWM。夫と5歳の息子、2歳の娘の4人家族。
2010年に建てた戸建てで暮らし、家と自分を整える日々です。
収納用品はほぼ無印良品。
2015年5月に2度目の育休から復職しました。

カテゴリ

最新記事

オンライン

現在の閲覧者数:

アクセス数

参加ランキング

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ
ランキングに参加しています。
応援クリック頂けると更新の励みになります。

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

子どもの発熱

息子が土曜の朝から発熱しています。

金曜の夜、ちょっと肌寒いかな?と思いつつ、
暑がりだから良いかと半袖パジャマを着せ、
窓も開けて寝たのがマズかった…。

朝起きたらホカホカ幼児の出来上がりでした。

熱を測ると37.9度とけっこう高め。(平熱は36.8度くらい)
機嫌は悪くなく、ちょっと元気が無いかな~?といったくらいで、
普段とあまり変わらない感じ。

この日は保育園のお友達と公園に遊びに行く約束をしていたのですが、
キャンセルし、一日家を出ずに過ごしました。


発熱って、それ自体は悪いものではないんですよね。
身体の中で、免疫が菌と戦っている証拠。
高い体温は、菌の動きを弱め、免疫をの力を高めてくれるそう。

「病気に負けたから熱を出してしまった」のではなく、
「病気に勝つために熱を出している」のであって、
発熱するのはむしろ体力がある証拠なんですってー。
その証拠に、新生児やお年寄は熱を出さないんだとか。

発熱以外は特に目立った症状が無かったので、
病院に行かず、薬も飲まず、
安静にして過ごしています。


関連して少しネットを調べていたら、
子どもの免疫力を高めるために、
風邪の症状が出ても、子どもに一切薬を与えないという
ママさんのお話を見つけました。

その方曰く、
「風邪を引いたときは、免疫力を上げる絶好のチャンス」
(治った後に、リンパ上に抗体が記憶され、次にその風邪ウイルスが寄ってきても
自力で撃退する免疫力になるから)
だそうです。

子どものうちにしっかり風邪などに掛かっておいた方が、
どんどん身体が強くなっていくそうです。

子どもが通うベビー教室でも、
「今は除菌殺菌と神経質にやり過ぎで、それが却って子どもを弱くする。
アルコール消毒など絶対にするな」
と言われたこともあります。

その方は、子どものナチュラルな免疫力に絶対の信頼を置いているためか、
予防接種も一切受けさせていないというツワモノ。
万が一のことがあったら、自分の子どもだけじゃなく周囲にも影響アリなので、
流石にそれはどうなの~と思っちゃうけど、
基本的な理論については筋が通っていて頷けます。

少なくとも、
「あ~熱出ちゃったよ。明日会社休めないからとりあえず熱は下げなきゃ…」
って感じで、
親の都合で解熱剤を与えることは止めようと思いました。
高熱で子どもが辛そうにしていたら別ですが。

子どもの風邪の症状や発熱に対して、プラスに思えてきたのは良かったかな。





★ランキングに参加しています。お帰りの際、お手数ですが応援クリックして頂けると嬉しいです★

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ

上のバナーをクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ


関連記事


★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



関連するタグ 子ども 育児

2014-06-23(Mon) 14:34| 子ども| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sotonomisuki.blog.fc2.com/tb.php/375-88058bda

ユーザータグ

お気に入り日用品

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。