プロフィール

わこ

Author:わこ
横浜在住のWM。夫と5歳の息子、2歳の娘の4人家族。
2010年に建てた戸建てで暮らし、家と自分を整える日々です。
収納用品はほぼ無印良品。
2015年5月に2度目の育休から復職しました。

カテゴリ

最新記事

オンライン

現在の閲覧者数:

アクセス数

参加ランキング

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ
ランキングに参加しています。
応援クリック頂けると更新の励みになります。

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

子どものテレビ時間をコントロールする方法

子どもに一度与えてしまうと厄介なもの…。

お菓子、ジュース、戦隊モノ…etc

取り上げづらく、ママの頭を悩ませるものって色々ありますが、
我が家の場合、テレビの取扱いに困ってました。


3歳にもなると、リモコン操作も容易にできてしまうので、
親がリモコンを取り上げて無理矢理テレビのスイッチを切っても
自分でリモコンを探して点けてしまうし、

リモコン自体を隠したりという強硬手段に出ると、
その後がギャーギャーと面倒なことになってしまいます。


反面、
夕食の準備など、自分が家事で手いっぱいのときは
「ままー。一緒に車であそぼー」
などと呼ばれるのが面倒なので、
テレビを観てもらった方が都合が良く(本当はこれがいけないんでしょうが)
完全に取り上げる訳にもいきません。


そこで、考えたのが、


「テレビに勝手にスイッチオフしてもらう」作戦。
何故だか分からないけど、ある時間になるとテレビが消えてしまう。
テレビ本体の電源がオフになるので、リモコン操作しても点けられない。



導入したのはこちらです。


DSC07903.jpg


「プログラムタイマー」
電気器具のスイッチを、タイマーでオン/オフできるというものです。
照明のオンオフを行って防犯対策にしたりとか、待機電力を抑える省エネ用途とかが
商品説明に書かれてます。


オフするだけじゃなく、オンもできるっていうのが良いですね。
我が家のテレビ録画は、テレビのチューナーを使ってUSB-HDDに録画しているので、
テレビの電源がオフだと録画も出来ないのです。
こういう事情がなくとも、やっぱりオン状態に戻ってもらえると便利ですよね。



私は、

平日月~金の18:30にオフ、19:30にオン

というプログラムにしました。

18:30になったら、テレビの時間はオシマイ、ってことです。
それ以降は、一緒にオモチャで遊んだり、歯みがきをしたりして寝る準備をし、
19:30までにはお風呂に入りにリビングを離れる…というのが
毎日のスケジュールです。


お風呂から出たら、そのまま子どもたちは2階寝室のベッドに入るので、
基本的には、スイッチオンになるところは見ずに寝てしまいます。

因みに、19:30にスイッチオンになると、テレビの画面が点きます。
何となく、本体電源オンの待機状態になるのではと思ってたのですが
違うんですよね。




これ、効果てきめんで、
今のところ息子はゴネずにテレビから離れることが出来ています。



ママがリモコン操作してる訳じゃない(←ここがミソ)ので、
神様がオシマイだって言ってる、的に思ってるみたいです。


私も、
「あれ~。消えちゃったねぇ。もうおしまいだってことなのかな~」
といった感じに便乗します。






我が家のはこちら。

こちらの商品は、全部で14個のプログラムが出来ます。
(そんなに要らないと思うんだけど)


見た目もシンプルで、インテリアを損なわないところも気に入ってます。
息子は、この存在自体に気づいてません。


DSC07904.jpg

DSC07905.jpg

こんな感じで、テレビの電源(タイマー右の黒いコード)だけを、
プログラムタイマーに取り付けます。



テレビ関連では、DVD録画機器やUSB-HDDなど、
他にも電源を必要とする機器はありますが、
それは、下のコンセントに差さっている延長コードの先で
ケーブルボックス内にしまい込んでまとめています。


DSC07906.jpg





これを導入してから、夕食後からお風呂、就寝がスムーズにいくようになりました!
いや~、ほんっとにストレスが99%軽減されたといっても過言ではありません。
(それくらい、夕食後はテレビばっか観てたんだなぁ…)


使えるのはこのトリックが子どもに見破られるまでではありますが、
電気の仕組みとかを理解するまではきっとバレないはず♪


同じお悩みを持つママ、これお勧めです!





★ランキングに参加しています。お帰りの際、お手数ですが応援クリックして頂けると嬉しいです★

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへにほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ

上のバナーをクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ


関連記事


★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



関連するタグ 育児 グッズ 子ども

2014-09-18(Thu) 21:02| 子ども| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sotonomisuki.blog.fc2.com/tb.php/408-1f436a77

ユーザータグ

お気に入り日用品

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。