プロフィール

わこ

Author:わこ
横浜在住のWM。夫と5歳の息子、2歳の娘の4人家族。
2010年に建てた戸建てで暮らし、家と自分を整える日々です。
収納用品はほぼ無印良品。
2015年5月に2度目の育休から復職しました。

カテゴリ

最新記事

オンライン

現在の閲覧者数:

アクセス数

参加ランキング

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ
ランキングに参加しています。
応援クリック頂けると更新の励みになります。

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

家族写真をフォトブックに

10月の初めに、スタジオで家族写真を撮ってきました。

スタジオ写真館といえば!のライフスタジオです。
平日に夫がお休みを取れればまだ予約もラクなんでしょうが、
我が家の場合、土日祝が絶対条件のため、
予約を取るのが大変でした^^;


ライフスタジオで撮ってもらうのは3回目。
家族でファッションリンクすると可愛く撮れるので、

最初→ 白T&ベージュパンツ
二回目→ Gパン

と合わせて、
そして、三回目の今回は、ボーダーでファッションリンクしてみました。


今回撮った75枚で、
「ライフブック(ライフスタジオで作ってくれるA5版のフォトブック)」
は1冊注文してきたのですが、さすがに、両実家の分は作れず。お高いのでね…。

写真データはあるので、それで自分でフォトブックを作り、
両実家にプレゼントすることに。


で、どうせなら、

今まで撮った3回分の写真を並べてみよう!!

と、思いつきました。


フォトブックは超初心者の私。
色々調べてみた結果、私が使ったのは、かんたんマイブックです。




フォトブック作りには、大きく分けると二つあって、

・とにかく簡単なもの(レイアウト等が決まっている)
・オリジナル度が高いもの

がありますが、
この「マイブック」は、どちらかというと後者だと思います。


DSC08458.jpg

オリジナル編集ソフトをDLして編集します。

DSC08461.jpg

画面上の方を見てもらうと分かりますが、
見開き2ページずつのレイアウトを自由に作れるようになっています。
写真の枚数、大きさ、配置、等々、かなり自由度が高いです。

とはいえ、何もないまっさらなところから誌面を作るのはしんどい。(センスも必要)
そういう場合には、
「ボックス(写真用の枠)」の配置パターンが色々選べるので、
それをぽちっと配置したら、あとはそこに入れる写真を選ぶだけです。


ページ数や、表紙のタイプ(ソフト/ハード)、大きさなども色々選べます。
私は、ライフスタジオで作る「ライフブック」と同じA5サイズの、
ソフトカバーにしました。
30Pのもので、1冊3672円。
両実家と、我が家に1冊で計3冊注文しました。


編集した誌面データをネットで送信したら、1週間ほどで届きましたよ~。


DSC08444.jpg

表紙です。


DSC08448.jpg

裏表紙には、撮影日3回分と、そのときの子どもの年齢を。


DSC08446.jpg

こんな感じの、ソフトケースみたいなものに入っています。


DSC08449.jpg

平綴じ、というのでしょうか?本のノドいっぱいまで開くことはできません。


DSC08447.jpg

最初のページには、遊び紙があります。


DSC08450.jpg
DSC08451.jpg


左ページ: 息子7ヵ月(3年前)
右ページ: 娘7ヵ月(今回)

こうして並べてみると、やっぱり兄妹にてるんだなぁ~~とか、
単独で見るのとは違う楽しみ方が出来ます♪

家族写真も、3回分を並べてみました。
赤ちゃんだった息子が、ちょっと大きくなって、新しい家族が出来て。
次は、娘がキッズになる頃かな?


DSC08454.jpg

こんなレイアウト方法も。
こういうボックスレイアウトがあるので、クリックで写真を選んでいくだけです。



DSC08455.jpg

「ライフブック」と比べると大きさはこんな感じです。
厚みもコンパクトだし、ケースがあることもあって、持ち運びしやすそう。
義母は、義祖母宅等に行くときに孫の写真を持っていって見せるそうなので、
そういうときに持っていけるよう考慮しました。


他のフォトブックを作ったことがないので比較はできないのですが、
この価格でこの品質、作業手順ならかなり満足です。

↓今回使った業者さん。(再掲)




初心者の私でも、直観的にDTPができました!


今回は、スタジオでプロに撮ってもらった写真を使いましたが、
スマホ等、日常使いのカメラの写真であれば、
もっとお手軽なフォトブックの選択肢もありますね。


****


今日は「すべてがFになる」の第二話ですね!
第一話の感想を書いておりませんでしたが、
武井咲の萌絵は結構アリでした!

ただ、第一話のアレだと、「W主演」…?って疑問符になるほど
萌絵一色な感じでしたね~。
二話で1つの話ということなので、
謎解きの後半部分で犀川先生が活躍するという流れなんだな。

というわけで、今夜が楽しみすぎます!!




★ランキングに参加しています。お帰りの際、お手数ですが応援クリックして頂けると嬉しいです★

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへにほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ

上のバナーをクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ


関連記事


★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



関連するタグ 片づけ・収納 子ども

2014-10-28(Tue) 14:50| 片づけ・収納| トラックバック 0| コメント 2

コメント

いつも参考にさせてもらってます

初めてコメントします。
いつもお片づけの参考にさせてもらい、勝手に応援していました。

最近、森さんの小説のファン!と知り、感動しちゃいました。
ドラマ化、びっくりしましたね〜!

これからも、ひそかにブログ追っかけさせてもらいます。
頑張ってください!

2014-11-07(Fri) 21:34 | URL | ななか #-[ 編集]

Re: いつも参考にさせてもらってます

ななかさま

こんばんは!コメントありがとうございます!
応援だなんて~!嬉しいです^^

森ファンを公言したら「私も!」ってカミングアウトしてくださる方がふえました(笑)
東野圭吾とか宮部みゆきみたいにはメジャーじゃないけど、かなり隠れファンが居るんですねぇ。
満を持してのドラマ化、最後まで見届けたいと思っています。

ちょっと更新頻度が落ちていますが、これからも覗いてくださると嬉しいです。
ありがとうございました~!

2014-11-10(Mon) 23:51 | URL | わこ #-[ 編集]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sotonomisuki.blog.fc2.com/tb.php/417-96f99fd7

ユーザータグ

お気に入り日用品

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。