プロフィール

わこ

Author:わこ
横浜在住のWM。夫と5歳の息子、2歳の娘の4人家族。
2010年に建てた戸建てで暮らし、家と自分を整える日々です。
収納用品はほぼ無印良品。
2015年5月に2度目の育休から復職しました。

カテゴリ

最新記事

オンライン

現在の閲覧者数:

アクセス数

参加ランキング

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ
ランキングに参加しています。
応援クリック頂けると更新の励みになります。

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

子連れ旅行 in グアム~計画編 「お得な子どもの年齢」

更新がしばらく滞ってしまいました。

実は、木曜日から今日まで3泊4日でグアムに行ってきました。
子どもの2歳の誕生日を、義両親、義姉夫妻と一緒に向こうでお祝いしてきました。

よく、「旅行費用がかからない1歳のうちに海外旅行を~」っていう話、聞きますよね。
私も、このフレーズだけやけに頭に残ってはいたものの、あまり本気で行くつもりは無かったのですが、直前に夫がその気になり
駆け込みの計画にはなりましたが、そのおかげで結構ノウハウが蓄積されました。


ちょっと趣向を変えまして、子連れグアム旅行について何回かに分けて書こうと思います。





「お得な子どもの年齢」

今回の計画の発端になった、「2歳」。

何がお得かというと、2歳までなら、国際線の子ども料金が格安で行けるということなんです。
大抵の航空会社が、2歳未満の子どもは座席なしで(=保護者の膝の上に座る)乗れます。

例えば、私が今回利用したJALの場合、2歳未満の子どもは、大人料金の10%の幼児運賃が適用されますが、
これが2歳になった場合、大人料金の75%の小児運賃の適用です。

勿論、この場合子どもにも座席は用意されるんですけど、たとえば2歳をちょっと過ぎたばかりの子どもが1人分の座席を満足に利用できるかというと…。
今回のうちの息子の様子を見るに、あまり期待できない気がします。

ちなみに、2歳未満でも、身体が大きい等で座席が一つ必要な子どもの場合、小児運賃が適用されます。


このほか、ホテルのプランでも、
「トリプルルームは大人最大3名までだけど添い寝の子どもはプラス1名までOK」というようなものがあるので、これなら子ども分の宿泊料金は掛かりません。(海外のホテルは、たいてい1部屋当たりの1泊料金でカウントされます)
うちは今回、この大人3名プラン(うち1人はエキストラベッド)を2部屋予約しました。


ホテルのビュッフェも子どもは無料でしたし、幼児ならば滞在中の費用は殆どかかりません。


でも旅行代金への影響度で見ると、やはり航空券の割引額の占める比率が大きいです。


ちなみに要注意なのが、今回の我が家のように、旅行中に2歳の誕生日を迎えるケースです。

『往路のフライトで2歳未満であれば、復路のフライトも幼児運賃が適用される』航空会社と、
『復路のフライトで2歳になっていれば、往路のフライトは幼児運賃、復路は小児運賃が適用される』航空会社と、両方が存在するからです。

これは、利用予定の航空会社のHPなどできちんと調べる必要があります。

私が調べた範囲では、JAL、ANA、大韓航空は前者のパターン、ユナイテッド航空は後者でした。

直前だったので6人分の大人の座席を取るのに苦労しましたが、JALでなんとかゲットできました。

幼児運賃の子どもが居る場合、格安パッケージプランなどで予約するより、航空券+ホテルを別に予約した方が、断然割安になりました。(パッケージプランでも、幼児設定がきちんとあるものなら、お得かもしれません)



インテリアに関係ないネタですが、お付き合いくださりありがとうございました!


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
ランキングに参加しています。
上記バナーのどちらかをクリックして頂くとランキング向上の糧になるしくみです。
更新の励みになりますので、ぽちっとして頂けると嬉しいです。(1日1回有効です)
いつもクリックしてくださっている方、ありがとうございます。
関連記事


★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



関連するタグ 子ども

2012-11-11(Sun) 23:57| 子ども| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sotonomisuki.blog.fc2.com/tb.php/49-1873ff91

ユーザータグ

お気に入り日用品

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。