プロフィール

わこ

Author:わこ
横浜在住のWM。夫と5歳の息子、2歳の娘の4人家族。
2010年に建てた戸建てで暮らし、家と自分を整える日々です。
収納用品はほぼ無印良品。
2015年5月に2度目の育休から復職しました。

カテゴリ

最新記事

オンライン

現在の閲覧者数:

アクセス数

参加ランキング

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ
ランキングに参加しています。
応援クリック頂けると更新の励みになります。

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

娘の発熱 & 寝室のテレビを撤去

水曜から夏休みをもらっています。
木曜から長崎のハウステンボスに旅行に行く予定でした。


・・・でした(泣)。



水曜の朝から娘が熱を出し、
そこまでの高熱ではなく、その他症状は無かったので
日中安静にしてれば大丈夫だろうと思っていたら、
なんと夜に熱性けいれんを起こしてしまい。

息子のお友達に熱性けいれんを起こしやすい子が居たので、
ママ友に話を聞いていたし、
その日は同じく夏休みの夫も居たので、落ち着いて対処できました。
身体を横に向けて(嘔吐物が喉に詰まらないようにする)、
けいれんの時間を確認して。。。

横浜の小児救急に電話相談したところ、
1歳半で初めてのけいれんならば、救急車を呼んでください、と言われました。

正直、「え?呼ぶの?」という感じではありましたが。。
まあ、夫もいたし、平日だったし、普通に車で連れて行っても良いかなとか思ったんですよ。

救急車に乗って近くの総合病院へ。
いつもサイレンを鳴らしながら走って行く救急車を
憧れのまなざしで見ていた息子にとっては、
家の前に救急車が停まって大興奮でした。

救急車、呼んでから到着までに15分以上掛かりましたが、
その後病院までのノンストップでの走行や、
救急隊員から病院スタッフへの迅速な連絡⇒到着後の受診 と考えると、
やっぱり普通に車で連れて行くより早かったのではと思います。

けいれん時間も短かったし、左右対称のけいれんだったし、
その他症状も見られないことから、ただの風邪と診断されましたが、
その時点で40度超えていたし、
流石に明日の早朝から飛行機で旅行は無理だろうということで、
娘と私は残ることになりました。

旅行は前日キャンセルだと100パーセント料金かかるし、
何より息子は飛行機とプールを楽しみにしていたので、
ここで取りやめにしちゃうのは可哀想だったので。

で、急遽、茨城に住む夫の母に連絡して、私の代わりに行けないか相談。
急な話でしたが、アクティブな義母はOKしてくださったので、
旅行代もあまり無駄にならずに済んだし、
息子も大好きなばぁばと一緒で楽しく過ごしている模様です。


で、娘はというと、昨日の朝時点ではまだ熱も少しあってぐったりしていましたが、
みるみる回復し、午後には通常モードになっておりました。。。
元気な子どもと一日、しかも家で2人っきりって、
結構ハードなことを思い出しました。。。


で、何もせず家でダラダラ過ごすのも嫌なので、
今日はちょこちょこと掃除や片づけなんかを。

ちなみに水周りは、旅行前の水曜にピッカピカにしてたんですよね~。←旅行前に掃除するのが好き
考えるとなんか悲しくなりますが。



DSC00700.jpg


寝室の造り付けの棚(というかテーブル?)。
ここには、私の独身時代の液晶テレビを置いていたのですが、
ここでテレビを観ることは殆ど無いので、配線も抜いてしまっている状態でした。
もう、こうなると、ますます観ることはありません。

なので、これを撤去しちゃいました。

IMG_0002.jpg

すっきり~。

寝室には、あまりモノを置かないようにしています。
地震とかで就寝中にモノが上から降ってくるのが怖いから。
今回、テレビを持ち上げてみて、こんな重いモノが飛んで来たら・・・と思ったら
ゾッとしました。
(阪神や東日本大震災レベルの地震だと、
テレビが「飛んで」くるという話を聞きました)

本当は、空いたスペースに子どもの絵本を置けるようにしようかなと
思っていたのですが、
やっぱりこの高さに置くとベッドより高い位置になってしまうので、思い直しました。

でも、毎晩寝る前に絵本を1冊読むのが習慣の息子にくわえ、
娘も最近「絵本絵本」って感じなので、寝室周りの絵本収納は課題であります。




★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★

ブログランキング・にほんブログ村へ

上のバナーをクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



関連記事


★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



関連するタグ 片づけ・収納 寝室 育児

2015-08-21(Fri) 13:18| 片づけ・収納| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sotonomisuki.blog.fc2.com/tb.php/490-23236865

ユーザータグ

お気に入り日用品

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。