プロフィール

わこ

Author:わこ
横浜在住のWM。夫と5歳の息子、2歳の娘の4人家族。
2010年に建てた戸建てで暮らし、家と自分を整える日々です。
収納用品はほぼ無印良品。
2015年5月に2度目の育休から復職しました。

カテゴリ

最新記事

オンライン

現在の閲覧者数:

アクセス数

参加ランキング

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ
ランキングに参加しています。
応援クリック頂けると更新の励みになります。

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

リビングの配置換え

先日、子ども用ダイニングチェアを撤去してプチ移動させたダイニングテーブル。

やっぱりカウンターにピタ付けしてみたい…!

と、欲望が抑えきれず、夫のいない間にちまちま1人でやってしまいました。


DSC02707.jpg

DSC02705.jpg

てへ♪

ダイニングテーブルをここまで移動させると、リビングとのスペースがガラーンと開いた感じがしたので、合わせてソファの位置も変えてみたり。

DSC02714.jpg

もともと、二人掛けソファは奥の壁にピタ付けしていたのを手前に移動させ、一人掛けソファは斜めにテレビ方向を向かせてみました。
理想は、直角に奥(ソファの背が完全にこっちを向いている)感じにしたいんだけど、テレビの位置的に難しいかなぁ。

我が家のリビングは、テレビの位置はここ以外には考えられない作りになっています。

家を作るときには、とにかく採光ばかり気にして、窓(とくに南向きの窓)はとにかく大きく!!!とそればかり考えていましたが、掃き出し窓を大きく取るとそれだけ壁の面積が少なくなり、家具の移動範囲が狭くなってしまうんですよね。
次回があるときは(あるかな…)教訓にしたいと思います。

DSC02709.jpg

二人掛けソファ横はこんな感じ。
絵本棚との隙間が小さいですけど、子どもは余裕で入れるし問題なさそうです。
オモチャ置き場が死角になるのも嬉しい。

DSC02715.jpg


ソファから見た光景です。
観葉植物たちも、今は冬で殆ど成長しないので、窓際に配置する必要もないと思いインテリアのみ重視した配置にしました。

しかし、殺風景ですね~。ディスプレイ棚にちょっと色味があればな~。
カラー雑貨をステキに飾るセンスが欲しい…。

DSC02704.jpg

リビング側から見た感じ。

↓Before
DSC02686.jpg

これはさすがに違いがわからない(笑)
ま、全体的に自己満です


* * * * *

昨日、録画してあった「八日目の蝉」の映画を観ました。

子どもが出来てから涙腺がおかしくなっているみたいなんですが、これも例にもれず途中から泣きっぱなし。
冷静に考えれば、一番可哀想なのは実の母親の方なんですけど…どうしても永作博美の方に感情移入してしまいます。(内容知らない方には分らない話でスミマセン)

新生児を抱えて苦労する場面では、育児でキツかった頃の自分と重なって泣き。
母親として、苦難にめげずに前向きに生きる姿には、自分もこうなりたいと思って泣き。

犯罪者だし実の子どもじゃないし、全然ふつうじゃないのに、それでも映画のキャッチコピー通り、「母性」の象徴として捉えられるのが不思議です。

それにしても永作博美の可愛らしさったら凄い。41歳には見えません。芸能人の中でもちょっと一線を画していると思う。



最近、女優でも俳優でも40オーバーの人が凄く魅力的に見えてしまうのは、私が年とったせいなのかなぁ。

ちなみに今一番好きな俳優は西島秀俊さん。
かっこよすぎる。

あ~こんな人が上司だったら毎日会社行くのが楽しいなぁ、と妄想してみたり(笑)

* * * * *





にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村
★お手数おかけしますが、よろしければ応援クリックお願いします★

ランキングに参加しています。
拍手のかわりに上の「ナチュラルモダン」バナーをクリックして頂けると嬉しいです。一日1回カウントされます。
更新の励みになりますので宜しくお願いします♪ わこ




関連記事


★「読んだよ~」のしるしに、応援クリックして頂けると嬉しいです★
下記の「このブログに投票」をクリックして頂くとブログ村のランキングに反映されます。
皆さまの日々のポチのおかげでランキングが上がり、更新の励みになっています。
わこ



関連するタグ リビング インテリア ダイニング

2013-01-08(Tue) 22:11| インテリア| トラックバック 0| コメント 6

コメント

こんばんは^^
八日目の蝉、見たいと思ってたので思わず出てきてしまいました!
録画ということはテレビでやってたのですか?
見逃しました><

永作さんはほんとすごいですよね!
年上ですけど、めちゃくちゃかわいい!!
私も大好きなんです^^
しかも西島さんも私も大好きなので、なんだかうれしいです♪
ダブルフェイスはかっこよすぎてやばかったです><
今年大河にも出てますよね^^

興奮してしまって^^;すみません><

リビング、統一された中にグリーンが映えてとっても素敵だと思います^^
ダイニングぴた付けしたい気持ちわかります~
微妙な隙間って気になります^^;
ぴた付けすると壁が汚れる心配もありますが…

ながながとコメント失礼しました><

2013-01-09(Wed) 00:42 | URL | はれ #xraCm1Os[ 編集]

あけましておめでとうございます♪
今年もよろしくお願いします!

八日目の蝉・・・私も観ましたよ。
ホント、永作ちゃんのほうに気持ちが寄ってしまうのが不思議ですが、号泣しちゃいましたよ。
私は実の子供が3人もいても、こんなに母性がないかも・・・なんて思ったり(笑
イイ映画でしたね。

リビングの配置換え、自己満足が一番大事です☆
私も殺風景なリビングを何とかしたいです・・・

2013-01-09(Wed) 11:48 | URL | Nozomirider #-[ 編集]

Re: タイトルなし

はれさんこんばんは~!
八日目の蝉、地上波ではなくWOWOWでした。でもこの間、確か地上波でもやってたような。(私もその時みのがした~!と思ったんですよね)

永作博美と西島秀俊好きだなんて!好みにてるんですかね~♪私はダブルフェイスを見逃してしまいました…(><)再放送しないかなぁ!
本当に大人の男の魅力全開ですよね。大河も早速一話を見逃しましたが、見てみようかな~。
趣味がドンピシャの人見つけると興奮しますよね、分かります!

ダイニング、そうなんですよね、ピタ付けすると壁紙の汚れが気になる~。皆どうやって対処してるんでしょうね?しばらくはこれでやってみようと思いますが、すぐに離すことになりそうです^^;

2013-01-09(Wed) 20:57 | URL | わこ #-[ 編集]

Re: タイトルなし

Nozomiriderさんあけましておめでとうございます!
今年も宜しくお願いいたします☆

八日目の蝉、観ましたか!号泣ですよね~。やっぱり子どもが居るから余計なんでしょうか??
私も私も!実の子だけどこんな母性発揮できないって思いました。
ラストも、変に作りこまないところとか…余計ジーンときました。いい映画でしたね。

Nozomiriderさんちのリビング、ステキ過ぎだと思いますけど!?殺風景だなんてそんな~~!
色を上手く使えるようになるのが今年の目標です。お互い頑張りましょう♪

2013-01-09(Wed) 21:08 | URL | わこ #-[ 編集]

こっそりテーブルをピタ付けしてるわこさんが可愛いです。旦那さんはなぜにピタ付けを嫌がるんだろう??広くなっていいじゃん。

西島秀俊は、私が高校生のときに「はぐれ刑事純情派」でデビューして以来のファンだったりします。めっちゃかっこいいよね!!
残る俳優さんになってくれてうれしいです。
「八日目の蝉」は観てないのですが、おそらく全くハマらないかなぁ。イマイチ愛人(?)には共感できない私。冷静に見ちゃうからこういうのダメみたい。旦那は小説を読んでたけど、あまりに辛すぎて途中で読むの辞めたそうです。でも食わず嫌いしてないで、一度見てみようかな。

2013-01-10(Thu) 00:10 | URL | MMU #-[ 編集]

Re: タイトルなし

うちの夫、こういうの説得するの面倒だから、それよりさっさと自分でやっちゃうに限るのよね(笑)
いざなってたら、直すまではしない人だからさ^^
なんか、カウンタートップが少しだけ被ることになるから、テーブルが狭くなるじゃんって言ってた。細かっ!!

西島秀俊って、はぐれ刑事に出てたの!?いまググって画像みて衝撃。。初々しいけど今の方が断然カッコいいなぁ。やっぱり大人の魅力!?
一時期大人の事情で干されたらしいけど、戻ってきてくれて嬉しい♪

八日目の蝉、確かに永作のバックグラウンドには同情できないよね~。夫に浮気されて愛人に子ども誘拐されて、戻ってきた子どもには母親扱いされない実母の方がよっぽど可哀想。
旦那さん、辛すぎたってどこだろう??離れ離れになるところかな?私は逆に小説読んでみたい!

2013-01-10(Thu) 20:41 | URL | わこ #-[ 編集]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sotonomisuki.blog.fc2.com/tb.php/97-14897296

ユーザータグ

お気に入り日用品

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。